四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
お雛様もびっくりな寒さ(@_@;)
2015年02月18日 (水) | 編集 |
数日前にようやく娘たちのお雛様が出せました(*^_^*)

P1130601-horz.jpg

だけど、昨日今日と雪が心配される寒さ(@_@;)
積雪も心配されています・・・

早くあったかくなってくれるといいな❤

もうすぐ期末試験という長女は、試験勉強そっちのけで夢中になって作っていたものがあります(^u^)
それがこちら(^.^)/
     P1130600.jpg

和小物雑貨屋さんで一目ぼれした可愛いお雛様。
すごく欲しかったけれど、中学生のおこずかいではちょっとお高かったそうで(^_^;)

だけど「これ、作れるかも❤」そう思って、お店でじっくり観察してきたのだそうです(*^。^*)

・・・しっかりと私のDNAは受け継がれておりますな(^u^)
100円ショップでふわかる粘土を買い、千代紙で作ってみたそうです。

「ちょっと~!!!見てみて❤超いい出来❤」
本人いわく、お店で売っていたものより可愛く出来たと(*^_^*)

ハンドメイドを楽しく続けるコツは、「自己満足」&「自画自賛」だと思っている私。
その点も長女にしっかり受け継がれているようです(*^_^*)

まだ雪洞とか小物も作りたいみたいですが、試験勉強もちゃんとやらないとね!(^^)!

・・・でもハンドメイドの神様が降りてきちゃったら・・・止められなくなるのもよく分かってしまう母なのでした・・・









電池で動く!コンパクトでデスクにもおける!卓上サイズの電動シュレッダー
デスクにも置けるシュレッダー。
スポンサーサイト
湯たんぽカバー(*^_^*)
2015年01月14日 (水) | 編集 |
年末から次女に頼まれていて、「年が明けたら作ってあげるね~」と言っていた湯たんぽカバー。

風邪をひいて、中々治らず、随分待たせてしまいました。

最初はパッチワークとかで可愛いの作ってあげようかな~❤なんて思っていたけれど・・・
間に合わせで毎回タオルで包むものの、朝起きるとむき出しになっている湯たんぽを見て、凝ったものより急いで作らなければ!!とやっと重い腰を上げたのでした。

だけど・・・やっぱりまだ体が本調子じゃない(-_-)zzz

ミシンを踏んでても段々鼻水が・・・もう流れる感じのものではなくてドロっとしたものが(汚くてすみません(@_@))たまってくる感じ(*_*)

そうなってくると思考力もなくなってきて、特に工夫もない超シンプルな簡単湯たんぽカバーとなりました。
P1130342-vert.jpg
表生地は何年か前のはんど&はあとの付録だったかな?
肌触りのよいあったかフリース生地だから、抱き心地はいいはず(*^_^*)

1枚ではちょっと薄い気がしたので、二重巾着仕立て。
リバーシブルでも使おうと思えば使えるよ(^^♪

ついでに立体ガーゼマスクも追加製作。
P1130345.jpg

今の時期、怖いのはインフルエンザだけじゃない(-_-)

もう変な風邪貰ってこないでね~(=_=)
超久々にがっつり風邪をうつされて、グロッキーな母なのでした。









あったか幸せ♪【ぽかぽかしあわせ湯】入浴剤4種詰め合わせ!モニター様20名募集!
和仕立て香り詰め合わせ入浴剤【ぽかぽかしあわせ湯】

伸縮性とフィット感がUPしたNewタイプ「ほーりぃおなかありがとう」モニター募集
webshop温むすび ≪株式会社山忠≫
次女の黒猫ルームシューズ3号(^u^)
2014年12月18日 (木) | 編集 |
爆弾低気圧が各地で大きな被害をもたらしているようです・・・

大雪に慣れている地方の方ですら、「もう雪は降らせないでほしいと神様にお願いした」というほど((+_+))
うちの旦那様も昨日から新潟へ車で出張中ですが、無事帰ってくるまで心配は尽きません・・・

こちら埼玉は、太陽はのぞいていますが、昨日も今日も冷たい強風が吹き荒れています。
そんな中、昨日は長女の中学校で保護者会がありました。

いつも一緒に行くママ友も、お子さんがインフルエンザになってしまったりして行けなくなり、私もギリギリまでサボりたい・・・って思ってましたが、結局頑張って自転車で行ってきました(^u^)

いつもサボりたいって言ってる気がする(笑)
それでも今まで保護者会は欠席した事の無い私って真面目でしょ(^u^)

案の定、来ている方は本当に少なく、寒い体育館でお話を聞き終えたころには芯まで冷えておりました~
全体の保護者会の後はそれぞれのクラスごとのお話合い。
うちのクラスは10人ほどの参加でした(@_@;)

でも、少ない人数の方がザックバランに先生ともお話出来て良い事もありますけどね。
とりあえず、これで今年の学校関係の私の役目は終了!!

学校へ行く前にはあるものも完成させておりました(^u^)

ずいぶん前から次女に頼まれていた、黒猫ルームシューズ3号です!!

去年作った黒猫ルームシューズ2号を、次女はかなり気に入ってくれて、真夏以外はずっと履いていたような気がします(*^_^*)

まさに履き潰すという言葉がピッタリなほど、悲壮感漂う姿になってしまった黒猫ちゃん・・・

「今年は、足のサイズも少し大きくなったしお店で可愛いの探して買ってこようか?」と提案すると、
「え~(=_=)この黒猫がいい~(*_*)」という次女。

さすがにもうボロボロ過ぎて無理だよと言っても、「どうしても無理?」と。
ここまで気に入ってくれて、こんなにボロボロになるまで履いてくれて、それでもまだ履きたいと言ってくれるのは、作った私としては本当に嬉しいこと(*^_^*)

そこまで言うのなら、うまくいくかは分からないけど試しにリメイクしてみますか・・・

ということで、黒猫ルームシューズ解体!!!

これ、ブログにアップしちゃダメだろうってくらい汚いですね・・・
    P1130203-vert.jpg
足裏部分も擦り切れて穴が空いちゃってます(--〆)

最終的にはこんなお姿に(@_@;)

   P1130205.jpg
表側の生地は全く痛んでいなかったので、お洗濯して再利用できそう(^u^)

1号から使っている足裏の滑り止め用本革もまだまだ大丈夫そうです。
それ以外の部分はサヨウナラしました(^u^)

足サイズも少し大きくなったので、縫い代部分をギリギリにしてサイズアップにも挑戦してみることに。

そして完成したのがこちらです。
P1130244.jpg

縫い代ギリギリにしてほんの少し大きくなりました。
裏側もしっかり滑り止め革付きですよ。
P1130247.jpg

内側ふわふわボアは、履いているうちにすぐヘタってしまうけれど、しばらくは次女の足をあったかく守ってくれそうです。
P1130246.jpg

ふわもこで、綺麗に生まれ変わった黒猫ルームシューズ3号を見て、大喜びしてくれた次女。
それを見て、私も嬉しくなったのでした(*^_^*)





大急ぎで立体マスク製作(@_@)
2014年12月03日 (水) | 編集 |
今年のインフルエンザの流行は、めちゃくちゃ早いようです!!

次女の小学校でもかなり流行ってきているらしく、隣のクラスはすでに3名ほどがインフルエンザだとか・・・
次女のクラスはまだ誰もいないようですが、もしかしたら近いうちに学年閉鎖になるかもなんて話もチラホラ(@_@;)

なので、今日から次女もマスクを着用して登校することにしました。

今まで使ってきた立体マスクもかなり年季が入ってきていて、新しいものを作らなきゃと思っていたので、急いで大量生産!
P1130164.jpg
次女が学校から帰ってきたら、ゴムサイズを合わせようと思っております(^_-)-☆

ガーゼのマスクでは、ウイルスは通過してしまうから意味がないと思っていらっしゃる方も多いかもしれませんね。
私も気になって色々と調べてみたのですが、実は使い捨ての不織布タイプのマスクもウイルスを防ぐことは出来ないらしいです。

本来、この季節にマスクをしましょうというのは、第一に「自分から周りに飛散させないこと」が目的なのだそうです。
そして、マスクをすることで、マスク内の湿度をあげて、ウイルスの増殖を防ぐということで効果があるとのこと。
インフルエンザウイルスは水に弱いですから(*^_^*)

一日使ったマスクも、しっかり水洗いすれば、例えインフルエンザウイルスがくっついていたとしても100%死滅するんです!

これを知ってから、子供たちにガーゼマスクを使わせる事に躊躇がなくなりました。

本当にウイルスを侵入させたくなかったら、病院などで使われている何重にもなったサージカルマスクじゃないとダメだとか。
でも、サージカルマスクってお高いですよね~
数ヶ月間毎日使うものですから、中々買い続けるのは難しい・・・。

だから、我が家では子供たちはずっと私の作ったハンドメイドマスクを使ってきました。

しかし長女は、中学生になってから使い捨てを使っています。
なぜなら、柄や色のついたマスクは学校では使えないから。

だけど、ガーゼマスクをずっと使ってきた長女にとって、この紙マスクがどうしても嫌なのだとか。
まず、使っていると段々と濡れてきて、その感触が嫌。
臭いも苦手。
肌がガサガサになるのも嫌といった具合です。

確かにガーゼの快適さには勝るものはないですよね。

だからと言って、普通の白いガーゼマスクは格好悪い・・・

「白っぽい布で、立体かプリーツのマスクって出来ないかな?」

昨日夕飯を食べている時にお願いされました。

確かに、無地の白い立体布マスクって見たことないな(^_^;)
どんな感じになるのか分かりませんが、白い肌触りのよさそうなガーゼを買ってきて作ってみようと思います!!



バザー・フリマ用小物作り その④
2014年10月29日 (水) | 編集 |
まだまだ時間ある~と思っていた長女の学校のバザー。
あっという間に2週間を切ってしまった・・・

全然作れていない・・・(~_~;)

とりあえず、数を増やそうということで簡単なシュシュを大量生産!

P1120748.jpg
平凡なシュシュではつまらないので、ウサギの耳みたいなリボン付き❤

P1120749-vert.jpg
結んであるだけなので、取り外し可能です(*^。^*)

シュシュは生地消費に最適だな❤
でも・・・どうしても大量にある、タンスの肥やしになっている生地を使いたくて、色柄種類が少ない・・・

もうちょっと違った生地で色々なバージョンのシュシュを作ろうかな~
時間あるかな・・・