四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
遅ればせながら( ^ω^)・・・
2018年01月11日 (木) | 編集 |
nengajouBD_H0003 (1)

明けましておめでとうございます。

何だか慌ただしく過ごしている間に、あっという間に年末年始が過ぎ去っていきました。。。

今年もまた例年通りのお正月を過ごせたことに、幸せを感じながらも、年々大掃除がきつくなってきたなとか年齢も感じております。

先週の3連休では、一泊二日でスキー旅行へ行ってきました。
こちらでも年齢的なきつさを痛感・・・

場所はおなじみの万座です(^O^)/

      IMG_20180106_101118.jpg

初日はとっても良いお天気に恵まれました。

二日目は朝から雪が・・・
     IMG_20180107_095507.jpg

今月半ばに学校のスキー教室がある次女は、一番頑張って滑っておりました。
若いって素晴らしい♥

私と、最近おばさん化が激しい長女は、寒さと体力的な問題で3本続けて滑るのが限界(笑)

休憩時間のほうが多かったかもです( *´艸`)

来年再来年は娘二人の受験が続くし、長女は一人暮らしを始める予定(志望校に合格すれば)なのもあり、家族4人で行くスキーももしかしたら・・・

結婚以来、ほぼ毎年のように(妊娠・受験時以外)必ず行っていた家族スキー。
一番大変なのがタイヤを変えたり、スキー板の準備をしたりする旦那様なのですが、「年々この準備がきつくなる・・・」とぼやいていました。

でもいつか、孫と一緒に滑りたい気持ちがあるみたいです( *´艸`)
がんばれ!!じいちゃん(笑)
いつになるか、叶う夢なのかも分からないけどね(*^-^*)

若干の寂しさも感じながら、万座の白濁湯で癒されて無事戻ってきました。

今年もまたいろいろと予期しないようなことも沢山起こるんだろうな~

来年も笑顔で年越しができるように、頑張っていきたいと思います!!



スポンサーサイト
気がつけば・・・師走(+_+)でも紅葉狩り❤
2017年12月07日 (木) | 編集 |
毎年同じ事を思っている気がするけれど・・・

気がつけばもう師走です・・・

今年も例年の如く、年末のやる事が何一つ終わっていない焦りまくりの12月です(*_*)

そんな中でも、きれいな紅葉を観に行きたい❤と思って、偶然見たテレビ番組で紹介されていた近くの紅葉スポットへお出かけしてきました(^u^)

pixlr.jpg

千葉県の北小金駅からあるいて10分ほどの所にある本土寺。
あじさい寺とも呼ばれているみたいです。

拝観料大人500円ですが、お寺に入る門のあたりからすでに綺麗なので、たくさんの人が紅葉狩りを楽しんでいました(^_-)-☆
赤と黄色のトンネルの中でうっとり見とれてしまいましたよ~。

pixlr_20171207133937656.jpg

お天気も良かったので、太陽の光から透けるコントラストが本当に美しかったです。
空気もひんやりと澄んだ感じで、深呼吸をしたくなります。

今度はあじさいが満開の季節にも来てみようと旦那様と話しました(^u^)

参道のお土産屋さんで草団子と無料のなめこ汁、味見のおしんこをお茶と共に頂き、もうひと散歩。

本土寺から北小金駅の反対側へ向かいました。

pixlr_20171207134130001.jpg

東漸寺という、こちらも紅葉が綺麗なお寺です。
こちらは拝観料はかかりません。

緑葉と紅葉のコントラストがまた本土寺とは違った趣で素敵でした。

お寺や町の中にある石碑も見て回り、この町がとても歴史のある町であることや徳川家とのゆかりが多いことを知りました。

うちからは電車で15分ほど、片道165円で行ける夫婦半日旅(^_-)-☆
近くにこんな素敵な場所があったとは(*^_^*)

遠くへ行かなくても、お金をそれほどかけなくても楽しめるプチ旅は、疲れも感じず、これからの私達にはちょうど良いのかもしれないな~❤





今年のbirthday flowerは・・・
2017年11月21日 (火) | 編集 |
今日は旦那様のお誕生日。

毎年、会社から送られるbirthday flower(^u^)

今年は・・・

2017fkower.jpg

真っ赤なシクラメンでした(^_-)-☆

ポインセチアやシクラメンがお店に並び始めると、年末だ~と気持ちが焦るようになってしまった(+_+)
子どもの頃は楽しみだったのにね・・・

先週は長女が一週間修学旅行でカナダへ行っていて、3人分しか必要のない夕飯の買い出しで、やけに寂しさを感じてしまった私。

もしかしたら1年半後、長女は高校卒業と共にこの家からも巣立つかもしれないので、随分前から覚悟は決めていたけれど・・・

旦那様が出張で、次女と2人きりだった時には「あ~いずれは次女もこの家を出て、私一人の時間も増えるのかな~」と(*_*)

いざその日が近づいているという事を実感すると、今の4人での時間をもっと大切にしないとと思うのでした。






夏の静岡旅行~3日目~
2017年08月23日 (水) | 編集 |
さて、最終日となる3日目はまず私が行きたかった「ぬくもりの森」へ。

本当に懐かしい感じの田舎の住宅街の細道を歩いていると、突如現れるジブリの世界\(^o^)/

IMG_20170804_103456.jpg

新婚さんらしきカップルが、プロのカメラマンさんに写真を撮ってもらってました。
ここなら素敵な写真がたくさん撮れそう(*^_^*)

IMG_20170804_103001-vert.jpg

ひょっこりとトトロやまっくろくろ助が出てきそうな世界観。
絵本の中にいるみたいな不思議な感覚になります。

かわいい建物の中は、これまたかわいいハンドメイド雑貨や輸入雑貨のお店、カフェやレストランも入っています。

静岡にはハンドメイド雑貨を扱うお店がたくさんあって、この旅行中も色々なお店を見て回って、ワクワクザワザワしてました(*^_^*)

ザワザワっていうのは・・・「は~!!私も作りた~い!!」ってやつです(笑)
ウズウズって言う方が近いかも(^_^;)

ハンドメイダーの性なのか、これいいな♪欲しいかも♪と思う雑貨があっても、「でも、これなら自分で作れそうだな・・・っていうかもっと自分好みのを作りたい・・・」と思ってしまって結局購入できないんですね~(+_+)

ひとしきり、かわいいを連発して見て回った後は、ケーキ屋さんで一休み。
   IMG_20170804_105316-tile.jpg
これまたここの雰囲気にピッタリなケーキちゃん達がたくさん並んでました。

近所に住んでたら、毎日来てるな・・・ここ(*^_^*)

そして次に向かったのは~

IMG_20170804_113512.jpg

日曜日の衝撃から未だ立ち直れない中(笑)この記事をアップしております(>_<)

今年の大河ドラマ井伊直虎ゆかりの地を巡って参りました。
まずはドラマでも大切な場所となっているあの井戸。

IMG_20170804_113034-vert.jpg

龍潭寺から歩いてすぐの場所、広大な田んぼの真ん中にその井戸はありました。
ドラマでの森の中の雰囲気とはちょっとというか、だいぶ違う印象です。

  ryoutannji.jpg
そして龍潭寺へ。
ここで、おとわや鶴、亀に傑山さんたちが居たのね・・・と思いながら、心落ち着く綺麗なお庭をながめ、お墓参り。

大河ドラマは史実とは違うと、あまり好意的に見ていない人も多いようですが。
裏切り者として伝えられている政次さん、色々こうしたゆかりの地を見て回って考えれば考えるほど・・・
ドラマの解釈が本当なんじゃないかって思えてならない。

本当に政次が裏切者ならば、小野家は追放や断絶されてもおかしくない。
それなのに政次さんのお墓はないけれど、龍潭寺には他の家臣たちより立派な小野家代々のお墓があるし、政次の弟の子はその後も井伊家に仕えていたわけだし。

井伊の跡取りである虎松は、その後に直政という名になるけれど・・・政って政次の政なんじゃ・・・とか・・・

ちょっと感情移入しすぎか(@_@;)って思うけど。

龍潭寺から歩ける場所に、政次さんの供養塔があったとこの間の日曜日の放送で知って、行けば良かったなとちょっと後悔。

井伊谷城跡にも行きましたが、ここはちょっと覚悟して行く必要があります(>_<)
とにかく傾斜がきつい・・・山登りです・・・

ちょっとした山登りで大汗かいた後に向かったのは、気賀の関所にある大河ドラマ館。

1501923987388.jpg

ここだけは写真OKでした❤

高橋一生さん、シュッとしてますね~(#^.^#)

この間の放送後、こちらの展示物も新しくなったとか。
私たちが行った時はそれほど混雑していなかったけれど、日曜日の衝撃的な最期で私のように号泣した人は多いだろうから、観に行く人は増えるんじゃないかしら。

まさか大河であんなに泣けるなんてね・・・

政次さんの鎮魂歌CD「鶴のうた」。
めっちゃ欲しくない?と長女と話してます(笑)

旅行記のはずが、最後は政次さん語りになっちゃった~(*_*)





夏の静岡旅行~2日目~
2017年08月15日 (火) | 編集 |
2日目は浜松方面へ。

最初に向かったのは長女がこの旅行で一番楽しみにしていた自衛隊浜松基地にある航空自衛隊浜松広報官・別名エアパークへ。
IMG_20170803_093719.jpg

たくさんの飛行機が間近に見られ、実際に乗ってみる事も出来ます。
また、本格的な戦闘機シュミレーターも無料で体験ができて、好きな人にはたまらないんだろうな~と(*^_^*)

最近飛行機にとても興味があるうちの長女も・・・喜々としながらブルーインパルスの服を借り(ちなみにお子様用(笑))、なりきって写真撮りまくり(^_^;)
とても花のセブンティーンとは思えない(笑)
  IMG_20170803_093411.jpg

ここでは旦那様も本当に楽しそうに飛行機に乗って写真撮りまくってました。

男の子がいたらこういう場所はうってつけだろうなと思ったけれど・・・うちは女の子二人だけど滅茶苦茶楽しんでたな・・・
次女の方がちょっと大人な感じの反応でしたが、シュミレーターは次女の方がセンスあるっていうね(笑)

プラネタリウムみたいな映像施設もあって、全て無料で楽しめるので、きっと好きな人なら何時間でも居られる場所です。
我が家も、朝一から結構長時間滞在しました(*^_^*)
お勧めです。

その後は浜松城へ。
   IMG_20170803_114246.jpg
母子3人でこんな写真も撮ってみました(笑)
1501924057714.jpg

お昼は浜松餃子!!と決めていたのですが・・・
浜松なら至るところに餃子さんがあると思っていた私たち。

宇都宮と同じ感じかなと・・・
スマホで浜松城近くの餃子屋さんを検索してみてもヒットせず、でもぶらぶら歩いてたら見つかるよ~と歩き出したのですが(+_+)

1時間ほどウロウロしても餃子屋さんは見つからず、滅茶苦茶暑い炎天下汗だくになっただけで、車へ戻りました。
険悪なムードの中、車を走らせガイドブックに載っていたお店を目指しましたが・・・やっと食べれる~と思ったとたん『定休日』・・・

浜松餃子に嫌われてるのかと諦めかけましたが、もう一軒だけ行ってみようとやはり本に載っていた『大福』というお店へ。

closeギリギリで入店出来、無事浜松餃子頂けました(^_^;)
  1501924053650.jpg
お腹ぺこぺこだったので、全員無言の夢中であっという間に平らげましたよ。

浜松湖前のお宿へ向かう途中、うなぎパイの工場見学も。
  1501924049266.jpg

ナッツの入ったうなぎパイ、一押しです!

そして今夜のお宿へ。
ちょっと奮発して、一度は行ってみたいと思っていた星野リゾートのお宿「界」へ。

   1501924029892-vert.jpg

レイクビューで景色も最高。
IMG_20170803_154954.jpg

お茶を点てるイベントや、線香花火やかき氷・ラムネを楽しめる夜のイベント、湯上りどころには無料でビールやシューアイスなど頂けました。

露天のある大浴場では、女性のみですがお茶パックを楽しめたり、お部屋で好きなお茶を飲めるお茶バーがあったりと、とてもくつろげました。

意外と小さい子供連れの方が多く、夜はちょっとドタバタ音が聞こえたかな~
うなぎを頂けるプランにしたので、お食事もおいしかったです。

~3日目へつづく~