四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
簡単・リコーダーケースの作り方(^_-)-☆
2013年05月17日 (金) | 編集 |
最近のこのブログの検索ワードのトップは「リコーダーケース・作り方」なんです。
やっぱり、リコーダーそのものはまだまだ使えるけれどケースがボロボロで何とかならないかと思われる方は多いのでしょうね(^_-)-☆

でも・・・ごめんなさいm(__)m今までリコーダーケースの作り方はありませんでした(;一_一)
作り方を知りたくて、検索してせっかく来て下さったのにガッカリさせてしまっているだろうなと心苦しく思っていました(T_T)

ということで、ハンドメイド初心者でも簡単かつリーズナブルに作れるソプラノリコーダーケースをご紹介します!!

この前長女に作ったアルトリコーダーケースはスリムペンケースの作り方を参考に、サイズだけ大きくすれば作れると思いますのでそちらをご覧ください。

我が家にはまだケースの無いソプラノリコーダーがあったので、それを入れるケースを作りながら写真を撮ってみました(^u^)
今家にあるあり合わせの材料で作りましたから、ビジュアルはあまり気になさらず、作り方のみ参考にして頂けたらと思います^m^

使う材料は、お好みのキルティング生地・マジックテープ・綿レースやタグなど(お好みで)これだけです(#^.^#)

キルティング生地1枚仕立ての作り方ですから簡単♪

まずは生地を裁断しましょう♪

P1060267_convert_20130517134815.jpg

10㎝×10㎝の布は蓋になる部分の裏生地となります。

Desktop11_convert_20130517134943.jpg


分かりやすいような色の糸でマジックテープを縫っていますが、皆さんが作られる時はマジックテープと同じ色で縫ってくださいね♪
P1060272_convert_20130517135543.jpg

次は入れ口部分の端処理です。
タグなどを付けたい場合はこの時に作業します。
Desktop11+(2)_convert_20130517135104.jpg

裏蓋部分と本体入れ口部分は5㎜から1㎝くらい間をあけて、生地を中表に合わせます。

Desktop11+(3)_convert_20130517140636.jpg

細長いので、表に返すのはちょっと大変かもしれませんが、頑張ってください。
アイロンで形を整える際、気をつけてほしいのがマジックテープ部分。
ここにアイロンを当ててしまうと溶けてしまって使えなくなりますので、テープの無い方からアイロンをかけて下さいね。


いよいよ最後の仕上げです。

Desktop11+(5)_convert_20130517135831.jpg

底マチがないタイプを作る場合は本体の長さを4㎝ほど短く裁断してください。
5㎜の縫い代が隠れるように7㎜幅のステッチ(袋縫い)です。
こうすることでケースの内側も綺麗に仕上がります。
重なった部分は厚くなっていますので、慎重に針を進めて下さいね。

ということで・・・

Desktop11+(6)_convert_20130517141657.jpg
ふた裏部分はポケット状になっていますから、予備のガーゼを入れておくのに便利(^u^)
底マチを作ると、リコーダーを入れた時にスッキリした形におさまります。



いかがだったでしょう?

あくまで、私個人が考えた作り方ですので、これが絶対正しいわけではありません。
少しでも皆さんの参考にして頂けたら幸いです(#^.^#)

分かりにくかった点、質問などございましたら、お気軽にコメント欄よりどうぞ♪
スポンサーサイト
マチのある巾着の作り方^m^
2013年04月01日 (月) | 編集 |
先日ご紹介した長女の給食用巾着。

底部分にマチのようなものがあるタイプにしました。

P1050992_convert_20130329122843.jpg

ちょっと手の込んだ感じに見えるこのタイプ^m^

作り方・・・と言えるほどのものではありませんが(^_^;)ご紹介いたします^m^
本当に超簡単❤

Desktop13_convert_20130401102659.jpg

はい!!これだけ(^◇^)

手縫いでもOK(*^^)v
ね、簡単でしょう(^u^)

こんなの知ってたよ~と言う方がほとんどだとは思いますが、昔々、この方法を知った私は「おお~\(◎o◎)/!なるほど!!」と、とっても感動したのでした^m^

私と同じように感じて下さる方が何人かでもいてくれたら嬉しいな~❤


マチが必要なくなって普通の巾着で良くなったら、後から縫った二か所をほどけば元通り^m^

今持っている普通の巾着にも応用出来ちゃいますから一度お試しあれ(^◇^)
スリムなペンケースの作り方(^_-)-☆
2012年11月05日 (月) | 編集 |
先週、長女のオーダーで作ったペンケース。
長女の反応は・・・

「きゃ~(●^o^●)かわいい❤これ、もらっていいの~?」

とっても気に入って頂きました(^_-)-☆

この作り方はファスナー付けが比較的簡単で、初心者の方でも綺麗に仕上がるんじゃないかな?
特別珍しい作り方ではないですが、ご紹介します♪

まずは、生地裁断(^_-)-☆

P1050211_convert_20121105105729.jpg
長女のオーダーは小さくてスリムなペンケース。
在庫が18㎝のファスナーしかなかったので、これからサイズを合わせてみました。
縫いしろ込みです。

大きさなどお好みに合わせて、ファスナーの長さに合わせたサイズで生地を裁断してくださいね。

ペンケースなら20㎝長さのファスナーが一番いいかもしれません。
それから、ファスナーを開く時タグがあった方が開けやすいので両方に付ける事にしました。

表生地裏生地とも2枚です。
1枚布でももちろん作れるのですが、2枚を縫い合わせるところがファスナー付けの簡単さに繋がります。
表生地の裏にのみ接着芯を貼っています。

P1050212_convert_20121105110033.jpg
まずは裏生地にファスナーを縫いつけます。

Desktop11+(2)_convert_20121105113111.jpg

ミシン押さえがファスナーの金具に沿うようにすると、ファスナー押さえがなくても、曲がることなく縫えますよ(^_-)-☆

P1050215_convert_20121105110646.jpg

ひっくり返して、表生地も縫いつけましょう。

Desktop12_convert_20121105110803.jpg

1枚布でファスナーを付けようと思うと、輪っか状になるのでコツがいるんです。
でもこれはただ真っ直ぐ縫うだけなので、ほぼ失敗なく綺麗に付けられます。
裏側にはステッチが2本入りますが、ほとんど見えないので(*^^)v

Desktop13_convert_20121105111049.jpg

Desktop14_convert_20121105111418.jpg

Desktop15_convert_20121105111557.jpg

Desktop16_convert_20121105111729.jpg

Desktop17_convert_20121105111906.jpg

表側にして脇を縫って、同じ作業をしたらそれでペッタンコなペンケースが完成しますよ(^_-)-☆

縫いしろをくるんで縫うのが苦手な方は、レースを使ってみて下さい。
レースと糸を同じ色にすれば、縫った所が目立たないので何回か縫っても大丈夫です^m^

ジグザグ縫いでほつれないようにするだけでもOKですね。

これをひっくり返して完成でも良いのですが、今回長女からのオーダーはちょこっとマチがあるといいなとのことだったので・・・
Desktop18_convert_20121105112036.jpg

P1050233_convert_20121105112613.jpg


分かりづらいところもあったかとは思いますが、簡単で綺麗に仕上がりますので、お好みサイズでぜひ挑戦してみて下さいね。
質問等はコメント・メールフォームよりどうぞ(^◇^)
夏休みの宿題に、簡単ハンドメイドはいかが?
2012年07月30日 (月) | 編集 |
小学生の夏休みの宿題で、工作を作るというのもありますね(*^_^*)
我が娘たちの学校では数年前から、ただの工作と言うのは無くなってしまいましたが・・・(^_^;)

何を作るのか、親子で頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか。
そんなお悩みにちょっとヒントになるかな~?

折り紙みたいに、折って縫ってひっくり返すだけの超簡単なポケットティッシュケースの作り方をご紹介します^m^

縫うのはミシンがなければ手縫いでもOK(*^^)v
初めてのちくちくでもすぐ完成しちゃいますよ❤

まずは型紙づくり。
P1040430_convert_20120726154752.jpg
かなり分かりずらくてごめんなさいm(__)m

縫いしろ込みで14.5㎝×34㎝の布を用意して下さい。
上から1㎝・4㎝・4㎝・8㎝・4㎝・4㎝・8㎝・1㎝で線を引きます。
そして①山折 ②山折 ③谷折 ④谷折 ⑤山折 ⑥谷折 ⑦山折で折り目をつけて下さいね。

P1040429_convert_20120726154939.jpg
アイロンで型紙通りに折り目をつけます。
爪アイロンでもできますが、アイロンの方が仕上がりは綺麗ですね。

タグなど付ける場合は画像の位置で、上下のあるものは気をつけて縫いつけて下さいね。

P1040431_convert_20120726155343.jpg
P1040432_convert_20120726155814.jpg
折りたたむとこんな感じ。
お分かり頂けるかな~
そして脇を直線に縫います。
Desktop2+(2)_convert_20120730101924.jpg

縫う作業はこれだけ!!

あとはひっくり返せば完成なんですよ(*^^)v
Desktop2+(4)_convert_20120730102037.jpg
ねっとっても簡単(●^o^●)

針を初めて持つお子さんも薄手の生地で作れば大丈夫(*^^)v
縫う時はクリップで布がずれないように留めておくといいですね。

もし何か工夫しなきゃいけないのなら、例えばもう着られなくなったお洋服をリサイクルしました~とか家族それぞれの分を作りました~とかどうでしょう?^m^

Desktop2+(5)_convert_20120730102326.jpg
作る工程はほとんど同じで生地の折り方をちょっと変えたりするとこんな蓋つき・ポッケ付きのティッシュケースも作れますよ(*^^)v

こちらの作り方も、またご紹介できたらいいなと思っております(*^^)v

子供ちゃん達、夏休みの宿題頑張ろうね!(^^)!
超簡単・タオルポーチの作り方(^_-)-☆
2012年06月07日 (木) | 編集 |
今日は気持ちの良い晴天の埼玉です(^_-)-☆

初夏を感じる暑さになりましたが、これからの季節大活躍してくれるのがタオルポーチですね(^O^)/

市販でも売られていますが、おうちにあるミニハンドタオルで超簡単にあっという間に作れちゃうんですよ^m^

今回私が使ったのは22㎝×22㎝のハンドタオル。
ぐるっとファスナーを付けるには40㎝長さのファスナーが必要になってきますが・・・
残念ながら、今うちには30㎝のファスナーしかありませんでした(゜-゜)

でもこれでも作れるんじゃないかなと・・・早速作ってみましたよ(^_-)-☆

Desktop+(2)_convert_20120607132548.jpg

画像のようにファスナーをしつけで縫い留めます。
Desktop_convert_20120607132728.jpg
そしてミシンでファスナーを縫いつけます。
ミシンがないとか、ミシンでうまく縫えないという人は、手縫いで細かく縫ってもOK(*^^)v
タオルのループで縫い目はほとんど目立ちません(*^^)v

Desktop+(3)_convert_20120607133215.jpg

はい!!これで完成です\(~o~)/

Desktop+(4)_convert_20120607133359.jpg

超簡単でしょ(^_-)-☆

二つに折りたたむとぱっと見、普通のハンドタオル。
学生の頃って、サニタリーポーチをいかに周りに気付かれないよう、トイレに持っていくか考えませんでしたか?

私は中学生の頃はジャージの袖にカバンのなかですっとナプキンを忍ばせて、トイレに行ったりしてました(^_^;)

でもこのタオルポーチは普段から使っていれば、違和感無いですからね(^_-)-☆

普通サイズのナプキンなら4個は入りました。

そしてこれから自動販売機で買ったペットボトルをカバンに入れる事も多いと思いますが、このタオルポーチに入れておけば水滴の心配もなくなります(^O^)/

もちろん普通に手や汗ふきにも使えますから、とっても便利(*^^)v

もっとファスナーを目立たなくするならコンシールファスナー(よくスカートなどに使われています)なんかで作ると良いかも❤

このタオルポーチは長女にプレゼントする事にしました(#^.^#)

本当に簡単短時間で作れますから、挑戦してみて下さいね(^_-)-☆