四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
Coyori 高保湿温泉化粧水(しっとり)
2018年02月19日 (月) | 編集 |
乾燥肌に悩むようになってから、ずっと気になっていた高機能・自然派エイジングケア「coyori こより」。

美容液オイルが有名ですが、今回お試ししたのはこちらも口コミ評価の高い、高保湿温泉化粧水。
C360_2018-02-15-14-47-28-273.jpg

しっとりとさっぱりの2種類あります。
10年前なら・・・間違いなくさっぱりを選んだけれど(笑)今はやっぱりしっとりタイプで(^^♪

     C360_2018-02-15-14-48-58-484.jpg

使い方は、洗顔後すぐ500円玉大を両手で温めてから顔全体に広げます。
そのあともう一度500円玉大を手に取り同じようになじませます。
仕上げに顔を軽くパッティング。
手の平で顔全体を包こみ、温めることでさらに顔なじみがよくなりますよ。

   C360_2018-02-15-14-50-13-978.jpg
とろみのあるテクスチャーなので、スルスルっと肌の上を滑るように伸びてくれます。

これだけとろみがあると、べたつくかと思いきや・・・
なじんだ後はしっとりとしてはりのある手触りに(^_-)-☆

高保湿温泉化粧水には美肌の湯で有名な「島根県の玉造温泉」の源泉を50%以上も配合。

5種の和漢・植物エキスで潤いを長時間キープしてくれます。

特に最近、目の下の涙袋のあたりが乾燥して粉吹き状態になることが多かったのですが、(花粉症から目をこすることが増えたからかも・・・)この部分を重点的にパッティングしたら、ひりひりとした感じもなくなり、ふっくらとしてきました。
全くのノン刺激で、敏感肌の人にも安心して使ってもらえると思います。

温泉水は油分とのなじみがよく、「美容液オイル」と一緒に使うと、さらに浸透が高まるとか・・・
ただいま美容液オイルの購入検討中です(^_-)-☆


スポンサーサイト
ベアミネラル CR ティンテッド ジェル クリーム
2018年02月12日 (月) | 編集 |
”スキンケアのようなファンデーション”として人気のベアミネラル。
お肌への負担を最小限に抑えて、しっかりカバー力のあるミネラルファンデーション「 CR ティンテッド ジェル クリーム」をお試しさせていただきました。
IMG_20180210_090654.jpg

ファンデーションとして、下地として、使い方は自由自在で、BBやCCを圧倒する高機能ベースメイクの「CR ティンテッド ジェル クリーム」。

今回私がお試ししたカラーは03 バタークリームです。
IMG_20180210_090839-horz.jpg

とにかく今乾燥肌で悩んでいる私にとって、このクリームの保湿力がとてもうれしかったです。

少しの量でも伸びがよく、自然な仕上がりだけれど毛穴など肌の凸凹もしっかり補正してくれて、ツヤ感も出て肌がきれいになったような錯覚に陥ります(笑)

本当に軽い付け心地で、時間がたってもよれることもほとんどありませんでした。

今回お試ししたバタークリームの色が私の肌色とピッタリ(^O^)/

休日などあまりメイクしたくない時でも塗りたくなるような「 CR ティンテッド ジェル クリーム」はこれからの私の強い味方になってくれそう( *´艸`)

オイルフリー、鉱物油、合成香料不使用 SPF30・PA+++ 35ml・3,800円
カラーバリエーションは7色です。


毎日使えるピーリングジェル『ハーブクリアジェル ピュア』
2018年01月31日 (水) | 編集 |
ここ最近、年齢によるお肌の変化に本当に悩まされています。

特にターンオーバーの乱れや乾燥が主な悩み。

古い角質がたまることで、肌荒れしたり化粧ノリが悪くなったりするので、気になった時にはよくピーリングジェルを使います。
でも、ピーリングジェルを使った後は、さっぱりするけれど乾燥が・・・( ゚Д゚)

肌に負担もかけてしまいそうで、とてもじゃないけれど頻繁には使えないと思っていました。

でも「毎日使えるお肌に優しい自然派ピーリングジェル」があると知り、お試しさせていただきました。

ビューティプロ  ハーブクリアジェル ピュアをご紹介します。
C360_2018-01-30-14-34-11-178.jpg

うるおいヴェールでお肌を守りながら、古い角質を除去してくれるんです。

   C360_2018-01-30-14-35-14-866.jpg

使い方は乾いた手にジェルを3プッシュほど取り、軽く10秒ほどマッサージ。すると、古い角質がポロポロ出てくるので洗い流します。

C360_2018-01-30-14-39-28-700-vert.jpg
手の甲ではこれくらいのポロポロですが、強くこすらずとも顔ではもっとたくさん出てきます( *´艸`)

私の大好きなラベンダーの香りで、気持ちもリラックスしながら、首やデコルテまでマッサージしています。

顔以外にも手肘膝・かかとにも使えますよ。

ポロポロを洗い流した後はツルっとしてるけど、しっとりとした肌触り。化粧水の浸透もいつもより良いような気がしました。

これなら確かに毎日使っても大丈夫そう( *´艸`)
使い続けてみようと思います(^O^)/




Macchia Label(マキアレイベル) 薬用モイスト&カバーベース
2018年01月16日 (火) | 編集 |
くすみや毛穴などの気になる肌悩みもしっかりカバーして、明るい印象へと導いてくれる、化粧下地をご紹介します。

IMG_20180116_134616.jpg

皮脂をコントロールしてメイク崩れを防ぎながら、潤いと透明感のある美肌をキープしてくれる、Macchia Label(マキアレイベル) 薬用モイスト&カバーベース。

UV機能も備えていて、オールシーズン使うことができる化粧下地です。

IMG_20180116_134809-horz.jpg

伸びの良いベージュのクリームで、SPF37 PA+++とUV効果も高いのに、日焼け止めクリームでよくするような独特の匂いはほとんどありません。

一番良かったと感じたのは、白浮きせず、乾燥した季節でもしっとりとした肌触りが長持ちすること。
小じわや毛穴の凸凹、色ムラもしっかりと補正してくれているなと実感できます。

皮脂コントロールもしてくれるので、化粧崩れも気にならい!

冬時期はパウダーファンデーションを使うと粉浮きするほど乾燥肌なのですが、この下地を使うと気になりません。

私と同じ年齢肌に悩む方には、超おすすめですよ~( *´艸`)




乾燥に負けない、みずみずしい潤い肌へ導く 「紅雫(AKANO SHIZUKU)」
2017年12月29日 (金) | 編集 |
毎日毎日、北風ふきすさび、乾燥してますね~(+_+)

若かりし頃は、脂分多めのお肌で、ニキビに悩まされていました。
30代になると脂っぽい部分と乾燥してる部分が混同してる混合肌で大人ニキビに悩まされ・・・

アラフォーとなった今は、ニキビの悩みからは解放されたものの、粉をふくほどの乾燥肌に(+_+)

以前はさっぱりタイプがお決まりだったスキンケアも、しっとりタイプが欠かせなくなってしまいました。

加えてターンオーバーも中々スムーズではなく、くすみや毛穴汚れも気になるお年頃に(*_*)

そこで乾燥に負けない、みずみずしい潤い肌へ導くことを考えて開発されたという、天然由来保湿成分であるオタネニンジンエキスを配合した「紅雫(AKANO SHIZUKU)」をお試ししてみました。

IMG_20171225_145021.jpg
栽培の難しさゆえ高級品として知られる「オタネニンジン」は、2000年以上も前から漢方薬として使われているそうです。
保湿・抗酸化・血流改善などの研究がされており、その効果が期待されているとか。

そのオタネニンジンを蒸して乾燥させ、有効成分が多くなったものを「紅参」といい、それが配合されているのがこの紅雫(AKANO SHIZUKU)なのです。

IMG_20171225_145134.jpg
袋から開けるとオタネニンジンの香りなのかな?独特な香りがします。でも私は結構この香り好きです♡
IMG_20171229_154400_006.jpg
泡だてネットを使って泡だてていますが、あっという間にモコモコ泡・・・というわけではありません。
でもとても柔らかくてキメの細かい泡ですよ~
今まで私が使ってきた石鹸の中で、こういうタイプの泡ができるのは保湿効果の高いものでした。
だから保湿効果に期待度大!

顔に乗せるとちょっと垂れやすいかな?
泡パックする時は目に入らないように注意が必要かもしれません。

ぬるま湯で流すと、あっという間の泡切れ。
その後はお肌がキュルキュルでさっぱり気持ちが良い洗い上がり。

こんなにキュルっとしてたら、つっぱるんじゃ・・・と思っていましたが、全くそんな事はありませんでした。

本当にしっとりとしていてビックリ。

肌のトーンダウンが気になる方におすすめということで、1個使い終わった後の肌の変化が楽しみです♡

ただ、一晩お風呂場に置きっぱなしにしてしまったら、表面が真っ白になって少し溶けてしまっていました。
使い終わったらしっかりと乾燥させる事が長く使うポイントかと思いますよ~(^_-)-☆

メーカー希望小売価格 1,200円(税抜)です。