四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
歯磨きの後に食べて良いお菓子!?
2013年08月30日 (金) | 編集 |
歯磨きが嫌いとか、つい忘れちゃうなんていうお子様、私の周りにも沢山います(~_~;)

長女はもう忘れることなくしっかり朝昼晩磨いていますが、次女は時々言わないと忘れる事も・・・

今の所2人とも虫歯ゼロなので、このまま綺麗な歯で育って欲しいなと願っています。

私以外にも何とか歯磨きを嫌がらず、忘れずに習慣化してほしいと思っている親御さんは多いはずです。

そんなとき、歯磨きをしたら美味しいお菓子を食べてもいいよ~と言ったら子供たちはどんな反応をするでしょうね^m^

でもね、そんなちょっと信じられない夢のようなお菓子をあのコイケヤさんから生まれた会社・フレンテ・インターナショナルさんが作ってくれたんです(^O^)湖池屋&フレンテモニプラファンサイトファンサイト参加中

その名も「スーパークリッシュ」。
P1070171-vert.jpg

コイケヤさんと言えば、いつもいつもお世話になっているポテチなどのお菓子❤
でも当然のごとく歯には良くない・・・

だけどいつかお口に良いお菓子を作りたい・年をとっても食べ物をおいしくお召し上がりいただきたいというそんな思いから作られたのがこの「スーパークリッシュ」なんです。

スーパークリッシュの特徴説明はこちら。

■虫歯にならない乳酸菌

以前より乳酸菌はお口の中を酸性にしてしまうことから、虫歯の原因になると言われてきました。しかし、乳酸菌LS1はお口の中が酸性にならない乳酸菌である事が研究でわかりました。就寝前や歯みがきの後など、いつでも安心してお召し上がりいただけるように作っています。

■配合量は1粒に2億8000万個

お口の中には600~700種類、数にすると100億以上の細菌が住んでいます。お口の中の乳酸菌LS1は、細菌のバランスを整え、お口の中をすっきりさわやかにしてくれます。

■悪玉菌と戦います

朝起きた時や空腹時にお口のネバツキやニオイが気になったら、悪玉菌が増えてしまった証拠です。そんな時は生きた乳酸菌LS1を補い、口内環境のバランスを整えましょう。


なるほど。
虫歯の心配がいらない乳酸菌によってお口の中を爽やか且つ健康に保ってくれるというわけですね。

1粒ずつが丁寧に包装されている白い錠剤タイプ。
噛まずにゆっくり舐めて頂きます。

朝昼晩1錠ずつ一日3回が理想との事です。

早速、歯磨きが終わった次女がお口に入れてみました。
すると・・・
「おいしい~❤ヨーグルトのラムネのちょっとス~ス~バージョン(^O^)」との感想。

私も頂きましたが、確かに甘くてヨーグルト(乳酸菌だからでしょうか)味がして、後にはミントの爽やか感が残るという感じでした。

本当にこんなに甘いのに、大丈夫なのかしら?と心配な私をよそに、次女はすっかりスーパークリッシュが楽しみで歯磨きをするようになっています。
もうすでに、忘れずに歯磨きという目的は達成^m^

でも歯磨き後に物を食べるという習慣が今まで全くない私は、どうしてもスーパークリッシュを食べることを忘れがちに・・・

そこで(^_-)-☆

P1070200.jpg

昨日作った次女のちくちく最初の作品、小さなトレイに3袋ずつ乗せてキッチンカウンターに置くことにしました(*^_^*)

これならすぐ目に入るし、忘れないかも(^_-)-☆

とにかく、次女と一緒にしばらく続けてどんな変化があるのか1か月後にまたレポートしたいと思います。


フレンテ・ショップ
スポンサーサイト