四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
ショック((+_+))
2014年01月30日 (木) | 編集 |
昨日、そろそろお昼ご飯食べようかな~と思っていたところへ電話が・・・

「○○中学・養護の××です」

中学校の保健の先生からでした。
長女が熱を出したとの連絡。

すぐ車でお迎えに向かいました。

朝はいつもと変わりなく朝練の時間に登校したのですが、朝練後からひどい頭痛が始まったらしいのです。
最初は「先輩から思いっきり面くらったからかな・・・(よくあるので)」と思っていたけれど、段々節々も痛くなってきて・・・

保健室で熱を計ったら37℃9分だったそうで(~_~;)

保健の先生からは「インフルエンザの可能性が高そうですね」と言われ・・・

午後から病院へ行って検査したところ、速攻でインフルエンザB型の結果が出ました(T_T)

うちの娘たちは滅多に病気をしな健康優良児。
特に長女は赤ちゃんの頃から病院いらずな子でした。

自分でも自信があったらしく、手洗いうがいもしっかりしていると自負していたので、「マジか~」と超凹んでました。

クラスではインフル感染第一号というのもありますし、長女の中学では所属している剣道部の子ばかりが今までもインフルに罹っていたので、また剣道部?って言われるのも嫌だったみたいです。
常に大声を張り上げなきゃいけないし、氷の様な体育館を裸足で練習しなきゃいけないし、鍛えられるかと思いきや免疫力下げちゃったりするのかも・・・

本人は、スキー教室でもらったかなとか言ってましたが、私は振り替え休日に友達と行ったカラオケボックスが原因ではと睨んでます<`ヘ´>
この時期カラオケボックスは病原菌の溜まり場と思った方が良いかと・・・

他の子にうつしてないといいけどな(@_@;)
前日に一緒にお風呂に入ってキャイキャイ言ってた次女も心配です。
今の所元気いっぱいですが。

長女はと言うと、昨夜は一旦39℃3分まで熱が上がりましたが、今朝は38℃まで下がり、だいぶ楽になった様子。
自室に隔離して、しっかり薬を飲ませ療養させています。

私自身にもうつったら大変なので、長女の部屋に入る時はマスク、出た後は手の消毒と予防をしっかりしないとです。

皆様もお気を付け下さいm(__)m

次女の学校から電話が来ませんように(-_-)

スポンサーサイト