四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
久しぶりのマイグラニーバッグ(#^.^#)
2015年02月02日 (月) | 編集 |
ブログのハンドメイドネタがすっかりご無沙汰してました(--〆)

作りたいものは一杯あるのに、中々ハンドメイドの神様が降りてきてくれなくて・・・
まずは自分用のバッグが欲しいなと思っていたのですが、一足早く春っぽいものにするか、それともまだまだ寒さ厳しいからあったかい雰囲気の冬ものにするか・・・

その辺から迷ってましたが、迷うくらいならどっちも作ればいいさ!!ということで(笑)
まずはがっつり冬仕様のものから❤

P1130479-horz.jpg
厚手ウールのブラックウォッチを使って作りました。
今回は大きすぎず小さすぎないものが欲しかったので、型紙も新たに作りました。

P1130481-vert.jpg
内側はポッケが4つ。
手帳や通帳ケースが縦にピッタリ入るサイズです。

全体にA4サイズは、横向きにすれば少し上がはみ出るけど入るかなっていう大きさ。

このバッグも構想時間はかなり長かったけれど、製作時間は1日で完成でした。
その中でも一番時間がかかったのがこの部分。
P1130485-vert.jpg
なぜかこんなめんどくさい、本革タグを作って麻ひもで手縫いチクチク・・・
やり始めてから、なんでこんな事始めちゃったかな~って思っちゃって、縫い目もガタガタ・適当な感じになっちゃいましたが(--〆)

まあ、これも自分用だからできること!
ガタガタ感も「ハンドメイドの味」ということで片付けられます!!

サイドポッケには携帯がピッタリ。
厚手の帆布のマチなのでかっちり感もあります。
P1130483-vert.jpg
持ち手部分は、いつも使っている3㎝のやわらかカバンテープを切らしていたため、2㎝のしっかり固めカバンテープを使いましたが・・・
やっぱりかなり縫いづらかった((+_+))

固いため、いつも通り二つ折りで全部縫うと肩に食い込んで痛そうだなということで、こんな持ち手に(#^.^#)

もちろんサイドにDカンをつけたから、ショルダーバッグとしても使えますよ(^^ゞ
P1130488-horz.jpg

完成したのは1月中だったので、もうすでに使っています。
これが・・・かなり使いやすい!!!

仕方なく二つ折りにしなかった持ち手もいい感じだし、大きさもちょうど良い(^v^)

同じ形で春用も作ろうかなと思っています。
でもその前に、『春(張る)財布』となる新しいお財布も作りたいんだよな~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きょうりん、流石です!!
手慣れた感じで素敵なバックを1日で完成させちゃうんだもんね~

タグ、手縫いだったんですね~
返し縫ですか?
ミシンだと思いました。

金具を使って、タグもお洒落で、
このバックも手作りとは思いない完成度が高いですね。

ポケット類も自分仕様で、ピッタリ収まって、
気持ちが良いくらいです!(^^)!

私も、見習いたいけど、面倒でなかなか作れずにいます。
どうも「ハギレ部」みたいに宿題にならないとダメなタイプみたいです。

最近の私、生地を出しては仕舞っています。ダメですね...

春財布も楽しみにしています(*^。^*)

2015/02/02(Mon) 16:28 | URL  | 栗りん #-[ 編集]
栗りんさん♪
私も生地を広げては片付け、本や型紙を広げては片付け・・・同じ事してますよ~(*_*)
絶対やらなければ!!ってわけじゃないところが、やる気につながらないんですよね・・・

革タグは一本の糸に針を2本通して、交互に縫って行く方法です。
革細工では基本の縫い方で、ひし目打ちで穴をあけて、縫い留めました。

ただ、針を通す位置を常に同じ個所にして引き締める力も均等にしないとダメなんです。
今回は段々と面倒になってきて、針通し位置も気にせずザクザク縫ってしまった為、縫い目がガタガタになるという・・・(*_*)

革小物を作られている方に見られたら、へったくそだな~って笑われるだろうな((+_+))
でも、自分用だから気にしない~♪って感じです(^^ゞ
2015/02/03(Tue) 10:34 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック