四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
栄養浸透型シャンプー「ごまアロエ物語」
2015年05月11日 (月) | 編集 |
若いころは髪の量が多く、どしたらボリュームダウンできるかが最重要課題だった私。

でも・・・年齢を追うごとに前髪の分け目や頭頂部など地肌が透けて見える事も増えてきました。
髪の毛自体に元気がなくなることで、ふっくらとしたボリュームがなくなってしまったのです。

でもパサつきも気になるので、オイルなどまとまるヘアケア剤も使ったりしていました。
そうしたヘアケア剤を使うとしっとり落ち着くものの、ペッたりとしてしまって老けて見える・・・

サラッとしているけれどパサつかず、適度に頭頂部などはふんわりっていうのが理想ですが、これがなかなか難しいものです。

でもこれは良さそう❤と思ってお試しさせて頂いたものがあります。
それがこちら(^.^)/

P1140014.jpg
栄養浸透型シャンプー「ごまアロエ物語」です。
【本物館】 「ごまアロエ物語」ファンサイト参加中

インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」の思想を基に作られた、アミノ酸系のノンシリコンシャンプー。
ゴマやアロエ、高麗人参やコラーゲンなどの原材料にこだわり、合成香料、合成色素、鉱物油、エタノールは無添加なので敏感肌の人にも安心して使ってもらえます。

私のように、最近何となくボリュームが寂しくなってきたとか、抜け毛が多くなってきたという方にお勧めなのだとか。

一番の特徴は、トリートメントやコンディショナーがいらないという事!
シャンプーだけなんて、普通だったら私の髪はバッサバサになっちゃいます・・・

半信半疑のまま使ってみる事にしました。

    P1140015-vert.jpg
このパッケージ、詰め替え用というわけではなく蓋を最初に開けて、くるっとひっくり返して蓋をするとしっかり閉まります。
環境にも配慮されている感じが好印象です♡

  P1140029-vert.jpg
手に取ると、私の大好きなラベンダーの香りがふわっと広がります。
かなり粘度が高く、ヌルヌルした感じが乾燥した頭皮にも良さそう。
泡立ちは正直、すごく良いというわけではありません。
ガイドブックを熟読して、お勧めの2度洗いも実践してみました。

しっかり泡を流しても、やっぱりヌルヌル感は少し残るのですが、これでOK(*^_^*)
なにせ、コンディショナーやトリートメントはこの後しないわけですから、必要なヌルつきかもしれません。

さて、本当にシャンプーだけでドライヤー乾燥してみました。

P1140025-horz.jpg
結果、ふんわりサラサラだけどパサつきのない理想的な感じに仕上がりました。
本当にシャンプー後何もつけずに乾かしただけです。

気になっていた頭頂部は少しふんわり❤
バサっと広がりがちな毛先はするっとしています。

このシャンプーを使った後の手もしっとりした感じがすることから、地肌も潤って頭皮のかゆみが抑えられているのだと実感。

昔から髪が細くて薄毛に悩んでいる実母にも教えてあげたいと思いました。
来年の母の日はこれかな❤

栄養浸透型シャンプー「ごまアロエ物語」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック