四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
熊本地震被災地支援〜Doctors Me医師への相談サービス無料提供〜
2016年05月02日 (月) | 編集 |
私の母の故郷は、熊本県天草。

だから今回の地震の速報を聞いた時は、田舎のおじやおば・従兄妹たちのことが本当に心配でずっと心の中がザワザワしていました。
母も中々電話が繋がらず、ヤキモキしていたみたいですが、夜遅くにやっと連絡が取れたようです。

今までに経験した事の無い2回もの大きな揺れに、みんな恐怖で一杯になったようですが、母の実家やおじおばの家などには大きな被害はなかったとのこと。

でも熊本県内にはたくさんの親戚が住んでいて、私は会った事はないけれど、母のいとこのお宅は益城町に近い所だったため、もう住める状態ではなくなってしまったと聞きました。

今も余震が続いているようで、5年前の東日本大震災の時、常に揺れている様な船酔い状態になった事を思い出しました。

熊本の人は「強い」と私は思っています。

でも・・・その強さにも限界はある・・・
特に心配なのは、体の不調を感じているのに、だれにも相談せず我慢してしまう強さだったりします。

だから気軽に専門家に相談できると安心できますよね。
阪神淡路や東日本大震災の時と少し違うのは、スマホを使って様々な情報を得る事が出来るようになった事ではないでしょうか。

私のおじや叔母の年代の人は、スマホは持っていない場合が多いので、同年代のいとこ達にこの存在を教えてあげたいと思いました。
【Doctors Me】平成28年熊本地震被災地支援特設サイトのご紹介です。
サイバー・バズのキャンペーンに参加中 [PR]


2016年4月21日(木)〜5月31日(火)の期間このサイトが無料で利用できるそうです。

ドクターズミー」は、スマートフォンやPCからチャット形式で 医師に健康相談をすることができるサービスで、インターネット上から相談することが可能。
スマートフォンなどから場所や時間を気にすることなく利用することができます。
医師が朝9時~24時まで待機しており、 衛生環境に関する不安や、不眠、その他避難生活におけるストレスなどの具体的な相談まで、 どんなことでも気軽に相談できるそうです。
また、匿名での相談が可能なので、周りに相談しにくい悩みも安心して相談できますよ。

とにかく一日も早く、普通の生活が出来ますように・・・
前を向く、そのためには健康であることが一番大切です。

私も私なりに出来る事から支援して行きたいと思っております。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック