四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
久々のブックカバー(*^_^*)
2011年11月10日 (木) | 編集 |
最近、長女が古典に興味を持ち始めました。

古典といっても、現代語に訳された源氏物語とかですが・・・

実は私も古典大好きでした(^v^)もちろんちゃんとした古典ですよ>^_^<
血は争えませんね(~_~;)

私が中学生時代、コバルト文庫というのが流行っていました。(年齢バレバレ・・・)
(今もあるみたいですが、最近小学生の間ではあおいとり文庫というものが流行っているらしいです)
特に氷室冴子さんが大好きで、「ざ・ちぇんじ」とか「なんて素敵にジャパネスク」とか夢中になって読んでいました。

以前、実家を新築するために片づけをしていたら、大量のコバルト文庫が出てきて、それらの文庫をごっそり持ち帰りました。

ちょっと読み返してみるとやっぱり面白い!!

これは絶対長女もハマるはず・・・
源氏物語はちょっと内容的には大人すぎて、母親としては勧めるのは複雑(;一_一)ですが、これならと引っ張り出してみました。

でも20数年前(ビックリ!!)の本は紙製のカバーをしてあったとはいえ古めかしい印象は否めません・・・

それじゃあと、久々にブックカバーを作ってみました。
Desktop4_convert_20111110100934.jpg


またラブリー路線に趣味が戻ってきた長女には金のラメの入ったピンクのドイリーリボン柄で。

以前cafeで委託販売させてもらっていた時は一番の売れ筋だったので、よく作ったのですが最近はご無沙汰してました(~_~;)

作ってみると楽しくて、ついでに冬っぽいあったかネル素材のノルディック柄でも(*^^)v

新しく私の相棒となった職業用ミシンの糸調子や縫いスピードなど試しながらのゆっくり製作でした。


ただ、本が大好きな長女はそのために視力が低下・・・とうとう眼鏡使用になってしまいました。
これでまた拍車がかかるかな?
でも本を読むな、とは言えませんからね(--〆)

本は沢山読んでほしいけど、視力が悪くなるのは困る・・・難しい問題です((+_+))

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは♪

読書と視力低下・・・難しい問題ですねぇ><
娘さん目を休めながら読書を楽しんでね!

どちらのブックカバーも素敵ですね~♪
こんな素敵なカバーがあったら
読書もどんどん楽しくなりますよね!

私もドイリーリボン柄はツボで
SHOPに売っていたら絶対購入します(^-^)
2011/11/10(Thu) 12:19 | URL  | ERI #C2RsiaH.[ 編集]
ERIさん♪
読書もそうですが、ピアノを弾く時に見る楽譜もよくないらしいです(T_T)

どちらも長女が好きな事なので、止めるわけにはいきません・・・
時間を決めてほどほどにさせないととは思っていますが(~_~;)
夢中になると時間を忘れちゃいますからね~やっぱり難しいです・・・

ERIさんもドイリーリボン柄好きなんですね~♡
私もかなり好きです♡
2011/11/11(Fri) 08:43 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
コバルト文庫!!!!!!!!
青春の懐かしい響きがします。。。

我家の娘も、本が大好きです。
そして・・・お嬢さんと同様に視力が^^;
2011/11/11(Fri) 11:34 | URL  | magnolia*+ #-[ 編集]
magさん♪
懐かしいでしょう??(^O^)/

流行りましたよねぇ・・・読み返すとあの頃のことを色々思い出します・・・

magさんとこの娘ちゃんもですか~
読書と視力、悩ましい問題ですね(@_@)
2011/11/11(Fri) 12:09 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック