四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
がま口長財布作りに初挑戦!!その③
2017年02月21日 (火) | 編集 |
さて、試作品と言ってもそんなに大失敗はしないだろうな(笑)ということで・・・

初めて作るから、あんまり上手には出来ないかもしれないけど、それでも良かったらあげるよと言ったら(*^_^*)

次女大喜び\(^o^)/

手持ちの生地から気に入った物を選んでもらって、早速次女用がま口長財布を試作してみました。

P1140867-vert.jpg
きらきらラメ入りの表生地で、お金が貯まりそう~❤

P1140870-tile.jpg

薄くて軽くて使い勝手の良さそうなお財布になりました。

私がいつも作っている長財布に比べたら、パーツ数も少ないし、本体をミシンで縫う作業はほんの1時間ちょっとで終わりました。

ただ、やっぱりがま口金を取り付けるのに時間がかなり・・・

表生地も厚めのコットン、カード入れ部分の重なりもあり、サイド部分がかなり分厚くになってしまいました。
そのため、金具の間に収まらない事態に・・・

こういう時は力技(笑)

ペンチで厚みのある部分をぎゅーっとつぶして、少し薄くして・・・

何とか挟み込みました。

縫い付けタイプですが、一応ボンドでくっつけてから縫い縫い。

これがまた指が痛くなる大変な作業(^_^;)

縫い糸をポイントにするか迷いましたが、目立たない透明糸にしてみました。
アンティークゴールドのキラキラ感が際立って良かったかも(*^_^*)

次女に渡すと、とっても喜んでくれて、すぐお財布の中身を入れ替えていました。
ちゃんと使える試作品ができて良かった❤

色々と布や接着芯の厚みなど試作してみて分かった事が多くあったので、長女用の製作に安心して入れそうです(*^_^*)

その④につづく~


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック