四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
眼鏡が曇りずらい立体マスク(^u^)
2011年12月22日 (木) | 編集 |
今日は子供たちの終業式。
2学期は2人とも皆勤賞でした(^O^)/

毎日元気に学校へ行けたことが一番良かった事です♪
成績もまぁまぁでしたよ(*^^)v

次女に至っては入学してからまだ一日も休んだことがありません(*^_^*)
3学期も病気せず元気に通えるよう、これからが風邪など本当に気をつけなければいけない季節なので予防をしっかりしていきたいと思っています。

予防の一つにマスクがありますね。
私は普段眼鏡をかけているのですが、眼鏡の人にとってマスクって一つすごく困ることがあります・・・
そう、曇るんです・・・

あれ、見えないっていうのも嫌ですが、ちょっと恥ずかしかったりするんですよね~
まあ、どうしてもの時はコンタクトにしちゃいますが・・・

最近は鼻の所にワイヤーが入っていてフィットするようになっているマスクは良く見ますね。
でもワイヤーもゴムも使わないのに曇りづらい立体マスクがあるんですよ。
㈱ゼロポジションさんのZELo立体マスクです。ZELo プロジェクトファンサイト応援中
P1030096_convert_20111222225032.jpg

鼻の部分が今まで見たことのない形にカットされていて、鼻にフィットするようになっているんです。
最近眼鏡っ子で、まだコンタクトは使っていない長女に使わせてみたくて、こども~女子中学生くらいが使えるSサイズを送って頂きました。

実は普段、普通の大人用だと大きすぎて(顔の3/4がマスクみたいになる・・)子供用を使ったりしている私は、自分もあわよくば使えるかも・・・と思ったんです。

実際私がつけると、やっぱり耳のかける部分がちょっと短い(~_~;)
でもこの部分、ひっぱると少し伸びるので、切れないように注意して少し伸ばしたらつけられました(*^_^*)

マスク自体の大きさは私でもちょうど良くって、確かに普通のマスクに比べると曇りづらい!!
すごく鼻息を荒くしても眼鏡の鼻側一部分が曇る程度。
そして、口紅が一切マスクに付かず、息もしやすいんです。

長女にも使わせてみましたが、残念ながら全然曇らなかったというわけではありませんでした・・・
子供用サイズとはいえ、顔が小さめの小5の長女にはまだ大きかったのか、鼻の部分が私のようにピッタリフィットというわけにはいかなかったみたいです・・・

万人のサイズに対応できるなんて難しいかもしれませんが、これからもきっとどんどん研究されて、良いものが作られることを期待します(*^_^*)

私の希望は、マスク自体のサイズはSサイズで、耳にかける部分が少し長めだと超ピッタリサイズで嬉しいかもです(^O^)/



ZELo立体マスクの特徴
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック