四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
食器洗剤でハンドケアできる?①
2013年02月26日 (火) | 編集 |
皆さんは、レジでお金を払う時、手が荒れてて恥ずかしかった経験ありますか?

私は短大卒業後に、栄養士として病院に就職しました。
新米は、現場での仕事がほとんど。
そして使っていた食器用洗剤は薄めて使うタイプの業務用だったのですが、これがとにかく強い!!

あっという間にハタチそこそこの乙女の手は、手湿疹だらけのかわいそうな手になってしまいました。
若かった事もあり、人に手を見られる事が本当に恥ずかしかった・・・

それ以来、食器洗剤=手荒れという固定概念が植え付けられた私(;一_一)

今も我が家には食洗機なんていうハイテクなものはありませんから、毎日数回のお皿洗いは手洗いです。
最近はゴム手袋もとても良い物がたくさんでていますが、どうしても汚れが落ちているかしっかりと確認したくて、結局は手洗いしています。

今の季節は特に、お湯を使う事もあり、水仕事後は必ずハンドクリームを塗らないと大変なことに・・・

塗り忘れると途端に、ささくれやガサガサ粉吹き手になってしまいます(@_@)
P1050650_convert_20130226085216.jpg

だけど、その毎日使う食器洗剤でハンドケアができちゃうものがあるんですって!!
株式会社HandCareさんのハンドケア専用台所洗剤「tetoteディッシュソープ」です。HandCareファンサイト参加中
Desktop13_convert_20130226084754.jpg
プレゼントみたいなラッピングで届けて頂きました(●^o^●)

tetoteディッシュソープ が手荒れ対策に役立つ秘密とは・・・

★やさしい純石けんがベース。

皮脂が洗い流されやすい合成界面活性剤ではなく、 皮脂が流されにくい純石けんがベー スです。


★皮脂を瞬時に補います。

皮脂成分に非常に近いオリーブオイル由来の洗浄成分を配合することで、 食器洗いで失われる 皮脂を瞬時に補います。


★正常なターンオーバーのために

合成洗剤のように肌に残ってタンパク質を溶かし続けることがありませんので、 ターン オーバーを乱すことが抑えられます。


★固くしっかりとした泡

「泡が気持ちいい」と多くの方が表現されるtetote自慢の豊かな泡。
純石けんと2 種類の植物由来の洗浄成分が、固くしっかりとした泡を作り出します。
この泡がクッション代わりとなり、手のこすれをやわらげて角質層の傷つきを抑えます。





だけどね・・・毎日使う食器洗剤で手が綺麗になるなんて、ちょっとにわかには信じられない(=_=)

ということで、じっくり3ヶ月間モニターさせて頂けることになりましたよ。

こういった手肌に優しい洗剤って、泡立ちや汚れ落ちがイマイチだったりしますが、手肌の変化なども含めて、2週間ごと8回に渡り、詳しくレポートさせて頂きます(^^ゞ

お楽しみに!!
手荒れを防ぐ手のケア専門ブランドtetote
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック