四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
食器洗剤でハンドケアできる?②
2013年03月13日 (水) | 編集 |
3ヶ月間の長期モニターをさせて頂いている、HandCareさんのハンドケア専用台所洗剤「tetoteディッシュソープ」。HandCareファンサイト参加中

無題
使い始めてから2週間経過いたしました。

2回目は、使い心地を中心にレポートさせて頂きます(^^ゞ

2週間、1日2~3回毎日使っての残量がこちら↓
P1050806_convert_20130313093759.jpg
今まで使っていたものに比べると、かなりゆるい感じの液体なので、最初の頃は沢山出し過ぎてしまっていたかもしれません(>_<)

だから、もしかしたら2週間持たないんじゃ・・・と思いましたが、出し方に慣れてきてからは減りも少なくなりました^m^

次に、私が一番気になっていた事。
それは泡立ちです。

こういった手肌に優しいタイプの洗剤は泡が立たないタイプが多いイメージ。
もちろん泡がなくても汚れがスッキリ落ちれば問題はないのですが、人によっては泡がないと洗えている気がしないという方もいるんじゃないでしょうか。

でもね、これに関しては全く心配なし!!
Desktop13_convert_20130313094100.jpg
濡らしたスポンジに液を垂らし、クシュクシュすると、柔らかいモコモコの泡が(^◇^)

朝食分の食器を洗ってもまだまだ泡は残っています。

そしてスゴイと思ったのは、水で洗い流した時。
とにかく泡切れが素晴らしいんです!

今まではぬるぬるが取れるまで、長い時間水で流していましたが、これは一回水で流すとサッと泡が消え、キュッキュっとした感じに❤

油汚れもストレスなくスッキリ落ちてくれました(*^^)v
石鹸成分が入っているからか、ちょっと食器が滑りやすい(>_<)
私のようなおっちょこちょいさんは、気をつけなきゃいけません(;一_一)

本当に泡切れが早いので、エコじゃない流し洗いをしてしまうと、何度も洗剤を足さなきゃならなくなります^m^
自然と溜め洗いをするようになるし、流す際にも水の量が少なくて済む!!

水に触れている時間が短くなる点も、ハンドケアに繋がるような気がします(^_-)-☆

さて、肝心な手荒れの方ですが・・・

今までは水仕事後はすぐに手がつっぱりだして、「あっハンドクリーム塗らなきゃ!!」と思っていたのに、tetoteディッシュソープを使い始めてから、ハンドクリームを塗り忘れる事が増えました。

そう、あのツッパリ感がすぐには感じないのです。
今の季節はまだとても乾燥しているので、水仕事だけじゃなくてもカサカサ状態になりますから、ハンドクリームは使っています。

だけど、格段に回数が減っています。

これから使い続けることで、もっと変わっていくかも?!と思うと楽しみです^m^

手荒れを防ぐ手のケア専門ブランドtetote
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック