四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
入浴時専用のフェイスパック~ピギーバックスさん試作品~
2013年05月07日 (火) | 編集 |
私のお気に入り石けんベスト3に入っているピギーバックスさん(*^_^*)ピギーバックスファンサイトファンサイト参加中

どんどん新商品を開発されています!!

以前もフェイスソープの新商品・試作モニターをさせて頂きましたが、今回は浴用フェイスパックの試作モニターに参加させて頂きました(^O^)/

フェイスパックには色々なタイプがありますよね。
私もシートタイプやクリームタイプ、乾くとパリパリになるタイプなどなど色々な物を使ってきました。

先日、ピギーバックスさんのアンケートに参加させて頂いた時「こんなパックがあったらいいな」という質問がありました。
私はお風呂の湯船に浸かっている間にパックできて、なおかつちょっと良い香りで癒されたりしたら嬉しいな~というようなことを答えたのですが・・・

なんと今回まさに私が「あったらいいな~」と思っていたパックをピギーバックスさんが試作してくださいました~(^O^)/(こんな風に書くと、私のために作ってくれたみたいですがそんなことは無いですよ

パックって、やっぱり長い時間していた方が効果が出そうだから、我慢して付け続けてるってことありませんか?
そして、そのパックしている姿は中々人に見られたくない・・・ですよね(;一_一)

だけどそれが、おふろの湯船に浸かっている間に出来ちゃったら嬉しいと思いませんか?洗い流すのも楽ちんですしね(^_-)-☆

ということで、早速♪Desktop11_convert_20130507094108.jpg

今回もフェイスソープLCと共に送って頂きましたm(__)m

オレンジ色なのは抗酸化に優れたアスタキサンチンの色❤
まずはしっかりとフェイスソープLCで泡洗顔(^u^)
その後、ちょっと固めなクリーム状のパックを顔に伸ばしていきました。
Desktop11+(2)_convert_20130507094549.jpg
一番下の画像は最初に手にとった量(真ん中の画像)で塗った感じです。
肌にのせると肌色と同化して、遠目には塗ってる感じが分かりません(^u^)

説明を読むと、唇や目の周り髪の生え際やまゆ毛をなるべく避け、10円玉の厚みくらいに伸ばす・・・とありました。

10円玉の厚みって、結構な量使います(>_<)
しかも色がちょっと分かりずらいので(眉毛とかにちょっと付いちゃいました)、1回でスッと伸ばして塗るのがポイントかもしれませんね。

その後、10分ほど湯船に浸かったあとぬるま湯で洗い流します。

まず、洗顔後に顔に塗ると、ほんわかとあたたかい感じ❤
さらに湯船に入ると湯気で温まり、それと同時にダマスクスローズの香りがふんわりと漂ってきました(#^.^#)

目をつぶってゆっくり深呼吸しながら入っていると、とってもリラックスできて癒されます(^_-)-☆
湯気で蒸されて、さらに美容成分が浸透しやすくなっているような感じ。

こういったお風呂に入りながら使う専用パックって、今まであまり見たことがなかったな~

お風呂だから、洗い流すのも簡単♪

流した後のお肌は、スルッとしてすっべすべに(#^.^#)
何だかずっと触っていたくなる肌触りです❤

10分くらいはいつも入っている時間なので、特別パックだけに時間を費やしている感覚はありませんでした。
私は髪のトリートメントパックもこの時に一緒にやっています(^_-)-☆

時間がない、忙しい方にはピッタリですね!!

1週間に1~2回のスペシャルケアとのことですが、気になる所に少量パックを頻繁に・・・という使い方もできるんでしょうか?

お肌には全く刺激を感じない優しいタイプでしたからそれも可能なのかなと・・・。

今回の試作品、私の理想にかなり近い物でした(^O^)/発売される日を心待ちにしております(^_-)-☆

少ない時間で確かなスキンケア!-ピギーバックス

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうそう、こんなパック欲しいです
きょうりんさん、お風呂で使えるパックっていいアイデアですよね。お風呂の湯気で効果倍増な気がするし、あと洗い流せばいいわけだから楽だしね。
良い香りで頭もスッキリ出来そうですね。
2013/05/07(Tue) 21:42 | URL  | midotan #d66Z9D4g[ 編集]
midotanさん♪
パックしている姿を家族が見ると、引かれることが多いので(;一_一)お風呂で誰にも見られずにできる点も私にはポイント高いです(#^.^#)

2013/05/08(Wed) 08:00 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック