四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
次女、2度目の特選!!!
2013年09月27日 (金) | 編集 |
昨日は台風が近づき、埼玉も不安定なお天気でした。
通り過ぎた後は、一気に気温が下がって、今朝は良いお天気だけど寒かった(>_<)

もう衣替えをしなければ!!


私はちょっと風邪気味であまり体調が良くありませんが、皆様も気温差で体調を崩されませんように・・・
日曜日は次女の運動会なので、早く風邪を治さなくっちゃ(*^_^*)

さてさて、昨日は次女が夏休みの宿題で提出した自由研究の市内展覧会がありました。

1年生の時に特選を頂き、埼葛大会へ行った次女。
2年生の時は、「今年はもう自由研究はいいや~」と言って取り組みませんでした(~_~;)

3年生の今年は軽い感じで「またやってみようかな(*^。^*)」ということで、初の模造紙に挑戦すると言い出しました。

低学年で模造紙に書くというのはかなり大変な作業。
画用紙やスケッチブックなどにまとめる方が、低学年には向いていると思うのですが。

1年生で埼葛へ提出する時に学校で先生に指導してもらいながら、お姉ちゃんにも手伝ってもらってやっと書き終わったという苦労を経験しているのに・・・

ただ、本人がやってみるというので、やらせてみました。
それはそれはもう、大変でしたよ・・・

延べ日数としておそらく3週間以上自由研究に費やしたのではないでしょうか。
もちろん1日中というわけではなく、集中力が続く1~2時間ずつですが。

実験も35℃を超える猛暑の中では向かない実験で、うまく行かず、途中で「もうやめようかな~」というギリギリなところまで行き、代替案でなんとか終わらせたのです。
だからね、きっと学校内では選んでもらえると思うけど、特選はまずありえないと思っていたんです、私。

ところが、昨日学校から戻ってくると、「また特選だって・・・」と複雑な表情の次女。

帰りの会で理科担当の先生が皆の前で発表してくれたらしいのです。
みんなからは「すごいじゃ~ん!!」と言われたけれど、次女はむっつり顔。

「なんで?嬉しくないの?」と聞かれ、「だって、放課後書き直すから、しばらく遊べないんだよ・・・<`ヘ´>」と。

次女にとっては、今一番大事なのはお友達と遊ぶ時間ですからね(*^_^*)
自由研究も「特選じゃなくて、金賞がいいな~」なんて言ってたんです。

だけど、これはスゴイ事ですから(*^^)v

早速市内の会場へ見に行きました。

P1070346.jpg

本当に特選だ~!!
P1070347.jpg
ハンドパワーを題材にした研究^m^
今年も子供らしさ満開の自由研究です^m^

次女の学校からは特選は1人だけでした。

だけど、今回も他の特選の子と比べると、ちょっと見劣りするような・・・(~_~;)
本当に良いのでしょうかって感じです。

私が思うに、選んでくださる先生の中に、子供らしい素直な疑問を取りあげた研究を高く評価して下さる方がいるのではないかと。
次女が書く文章や頭の中は、大人の私では思いつかないような面白さがたくさん詰まっているので^m^
だから決して、すごく優秀で出来る子の研究という感じではないのが特徴なんですね(*^_^*)
その辺が次女の良さだと私は思っているので、そこを評価してもらえたのだとしたら、とても嬉しく思うのです。


本当におバカね・・・(T_T)と呆れちゃう事も多い次女ですが、小学生時代は目一杯遊んで、色々な楽しい事を想像して成長して行って欲しいです^m^

1年生の埼葛では、周りのあまりのレベルの高さに、「私のは見ないでほしい・・・」というくらい落ち込んだ次女。
今年もそうなってしまう可能性大ですが(~_~;)

でも一生懸命頑張った結果、段々と嬉しさも広がり、帰りにはケーキを買って帰りました^m^
今年はもう手伝ってくれるお姉ちゃんもいないし、一人だけど、頑張れ\(^o^)/


ちなみに、もうすでに来年は自由研究じゃなくて工作にすると言っています・・・
あなたの自由研究やる気スイッチは1年ごとですか・・・これまた次女らしい(~_~;)








純度100%シアバター配合の濃厚クリームを200名様にプレゼント☆
明色化粧品(桃谷順天館グループ)

エッセで人気の「ホットケーキミックスのおやつとパン」を一冊にまとめました決定版 
株式会社扶桑社


【現品モニター】目指せ美魔女!!!!プラセンタ酵素で本気の綺麗痩せ!!
プラセンタ酵素ダイエットで秘密の綺麗痩せ完成★酵素de美身
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック