四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末(^_-)-☆
2013年10月21日 (月) | 編集 |
今朝は、霧で一面真っ白な世界だった埼玉です。
昨日は朝からずっと強い雨が降り、土砂災害にあった大島の事がとても心配でした。
また26号並みの台風27号がこちらへ向かってきているようです・・・
どうかどうか、それてくれますように(>_<)

さてさて土日は子供たちの頑張りが見られた週末でした(#^.^#)

まず、土曜日。
夏休みの自由研究を市内で特選に選んで頂き、埼葛展へ出展された次女。

今年はお隣町の中学校での展示だったので、朝一番で見てきました。
P1070546-horz.jpg

もちろん結果は銀賞です^m^

やはり、レベルの差が大きくて・・・
だけど1年生の時の経験があるので、次女は一昨年ほど落ち込む事もなく、他のとても優秀な自由研究をゆっくり感心しながら見て回りました(*^^)v

市によって、先生たちの力の入れようが違うというか・・・
我が市は、基本的に先生の指導はあまり入らず、子供たちが個人的に頑張ってきた研究をそのまま提出する姿勢が強いようで、市で特選だった研究は次女同様ほとんど銀賞でした。

県展に進むような作品は、大人数で研究した物や、かなり大人の援助が入っているな~と感じる物が今年も多かったです(~_~;)

うちの場合、賞を取る事を目的としてやっているわけではないので、私は市の先生方の姿勢には共感してます。
だから、1人で県展に選ばれた子の研究は特に素晴らしい!!と思いながらじっくり拝見してきました(*^^)v

来年以降の参考になると良いのですが・・
やる気が一年ごとの次女は、「う~ん、やっぱり来年は工作で・・・」と帰りの車の中で言っていました(~_~;)

レベルの高い研究を見て、刺激を受け、来年も頑張ろう!と思わない所が、長女との違いかな・・・
ホントに次女らしいです^m^

そして昨日の日曜日。
長女は剣道の初段審査の日でした。
8月に1級を取ったばかりなのに、お誕生日が早くて13歳になっている子はもう初段を受けられるのだそう(゜-゜)

実は昨日は自治会のお祭りの日でもありました。
私は今年もフリマを出店する予定で、次女もお祭りを楽しみにしていたので、送り迎えは旦那様一人にお願いするつもりでいました。

ところが数日前から雨予報が出ており、前日に来週への延期が決まっていたので、家族みんなで会場へ行く事ができました。

P1070547.jpg

車で1時間ほどの会場には強い雨の降る中、たくさんの受審者が!!
初段と2段を受ける人たちが大勢いて、長時間かかりそう・・・
次女がもたないだろうなと、少し見た後、私たち3人は会場から20分ほどのショッピングモールで時間をつぶすことにしました。

意外と早い午後1時過ぎに、長女から「終わったよ~」と電話が。

結果は・・・見事合格\(~o~)/

だけど今回は1級の時と違って、同じ中学校で落ちてしまった子も数人いて、手放しで喜ぶという雰囲気ではなかったようです。

やはり、段となると厳しくなってくるのでしょうね・・・

切り返しを失敗しちゃったり、もっと離れて!!とか指導されたりしたから絶対ダメだと思ってたんだ~^m^と帰りの車の中では、遠慮なく喜びを爆発させた長女。

1級の時の番号が「4」、そして今回の初段が「16」。
自分の誕生日と偶然にも同じ番号となったことで、これは縁起がいいと思ったらしいです(#^.^#)
緊張は全然しなかったと、心臓に毛の生えた長女は飄々と言っていました。

試合では中々勝つことができないけれど、段が取れたりするとモチベーションはグッと上がりますからね!!

これからもがんばれ\(~o~)/

2人の娘たちの「がんばり」を見られた、親として嬉しい週末でした(*^_^*)






共立食品 秋の新商品プレゼント!お菓子作りの材料セットを12様にお届け。
共立食品 手作りお菓子2013年秋冬新商品

ランズエンド キッズ ハローキティ刺しゅう入りコットンカーディガン モニター募集
日本ランズエンド株式会社
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。