四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
黒猫ルームシューズ・2号完成\(^o^)/
2013年11月07日 (木) | 編集 |
次女の黒猫ルームシューズ・2号チャンが完成しました^m^

「ねこぱんち」を見ながら(時々読んじゃったりしながら・・・)お顔を考えて~

前回は後付けでフェルトを使ったり、立体的なお耳をつけたりしたのですが、使っているうちに何度かほつれてきてお直ししなければならなかったので・・・

今回は全て刺繍でこんな感じに(#^.^#)
P1070692-vert.jpg

表面の黒生地は前回は黒のリネン生地を使ったけれど、今回はつやのある厚めの綿生地にしてみました。
縫いやすいし、黒猫のツヤのある毛並み感も出て良かったかも(#^.^#)

ハッキリ言ってお顔の刺繍に一番時間がかかりました(゜-゜)

何度もほどいてチクチクし直したんですが、段々と飽きてきて縫い目がおおざっぱに・・・
自分でもその集中力の無さに笑ってしまいます(;一_一)

2つ同じ顔にするって本当に難しい(;一_一)
いっそのこと左右で全然違う顔にしようかとも思いましたが、また考えるのも面倒だったので(=_=)

遠目の細めで見てね!!って感じです。

踵のタグ部分にはちょうちょのリボン❤

裏の滑り止め本革は、1号のをはずしてリサイクル(●^o^●)

学校から帰ってきた次女は、真っ先に見つけると「うわ~かわいい❤刺繍してある~」と大喜び\(^o^)/

早速履くと「ふわふわであったか~い❤」と。
バッチリジャストサイズです(*^^)v

1号もね、最初はこれと同じフワモコだったのよ・・・

履き続けるうちにフワモコ感はなくなってしまいますけどもね(;一_一)

私が「それじゃもう1号とはバイバイだね」と言うと・・・

「エッ捨てちゃうの!?なんかもったいないし、かわいそう・・・」

ボロボロになった1号をギュッと胸に抱き(汚いけどね・・・)、しばらく考えていた次女。

「でも、とっておいても仕方ないしね・・・」

ゴミ箱の前でもしばらく1号を胸に抱いて、考えています。

そして意を決したようにゴミ箱へそっと入れました・・・
「あ~捨てちゃった・・・でもしょうがないよね・・・」

何だかその姿を見ていた私は、ちょっと涙が出そうに感動しちゃいました。

すごく気に入ってくれているとは知っていたけれど、ここまで大切に思ってくれてたとは(T_T)

2号も1号同様、大切に可愛がってあげてね(#^.^#)










サッと履けて テキパキ動ける! あったか靴下♪♪ 「ぬくまぁ~る」 
webshop温むすび 【株式会社山忠】
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カワ(・∀・)イイ!!
出来上がりましたね~♫
ふわふわもこもこ、すごくあったかそう~(*´∀`*)
私も欲しい。。。
2号ちゃんも大事に履いてくれそうだね。
次女ちゃんの優しさに私もうるる・・・です♥
2013/11/08(Fri) 09:57 | URL  | *miaa* #-[ 編集]
miaaさん♪
初コメント、有難うございます(#^.^#)

このフワモコ感も短い期間しか味わえないんですけどね^m^

次女が学校へ行った後、玄関に揃えて置いてあるこの黒猫ルームシューズを見ると、なんかほっこり気分になれるんです❤
2013/11/08(Fri) 15:07 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
ご無沙汰してます^^
体調があまり良くなくて、縫い縫いもしばらくお休み中です。布買いパターン買いしてます(笑)

猫ちゃん可愛い❤
表情がすごく良いですね^O^

1号ちゃんをぎゅっとする次女ちゃん…
とっても大事にしていたんですね!
やさしいですね♪

何だかほっこりするお話ですね(*^_^*)
2013/11/10(Sun) 20:38 | URL  | みるみる #-[ 編集]
みるみるさん♪
体調すぐれないんですか(@_@;)
もしかして、以前体調崩されてから長引いちゃってる感じでしょうか・・・

お互い、変化が出てくるお年頃ですものね・・・無理をせず、お体大事になさってくださいね(T_T)

先日、久しぶりの検診に行ってきたのですが、絶対何か引っかかる予感がして、結果が届くのが怖い私です(=_=)

黒猫ルームシューズ、2号もかなり気に入ってくれました(*^^)v
名前を付けちゃいそうな勢いですよ(^_-)-☆
2013/11/11(Mon) 09:54 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック