四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
口と足で描いた絵(●^o^●)
2014年01月20日 (月) | 編集 |
最近私が愛用しているこのエコバック(●^o^●)
     P1080918.jpg

開くたびにパッと明るく元気な気持ちにさせてもらえるから、とっても気に入っているんです❤

お花と小鳥がほっこりとして、優しい色使いに心が癒されるような素敵なデザイン(^_-)-☆

森田真千子さんの絵と横沢智子さんのさをり織りをアレンジしてデザインされています。
実はこのお二方、両手が使えません。
    P1080915-vert.jpg
それぞれ口と足を使って作品を作られているんです。

こちらのエコバックはお二方の様な手が使えない方たちが自ら運営されている「口と足で描く芸術家協会」さんから送って頂きました。口と足で描いた絵ファンサイト参加中

    P1080914.jpg
たっぷり大きめなマチ付きバッグで、デザインだけではなく、使い勝手も素晴らしいんです(^_-)-☆

    P1080919-vert.jpg
内側に二つに仕切られたポッケがあったり、沢山荷物を入れても持ちやすい太めの持ち手。

折りたたみも簡単です(^_-)-☆
     P1080922-vert.jpg
肩掛けもできるから、大荷物になっても安心❤
    P1080930-horz.jpg
お買い物のたびに大活躍してくれています。

ハンドメイドが生きがいの私にとって、もし両手が使えなくなったら・・・
想像できないほどの絶望感に打ちひしがれる事はまちがいありません。

きっと口と足で描く芸術家協会の皆さんは、そんな絶望感の中からでも希望を捨てることなく、努力し続けた方たちなのだと思います。

どの画家さんの絵からも、優しさやあたたかさ、勇気をもらえるような気がするのです。

人間は失ってしまった機能を別の場所で補う力があると聞いた事があります。
それは決して一日二日でできるようなことではなく、きっとひとつひとつを積み重ね、成長する事で可能になる事。
人の創造力が無限であるということも感じました。

そんな生きる強さも感じられる素敵な絵画の数々、カタログだけでなくもっともっと拝見したいと思いました。

一緒に送って頂いた大井手 麻紀さんのメッセージカードも、とても素敵だったので飾らせてもらっています❤

      P1080928-vert.jpg

エコバックやカード以外にもポーチやタオルなど、作家さんたちの素敵な絵を使った雑貨がたくさんありますよ~!(^^)!

口と足で描く芸術家協会
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック