四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
ピンポイント集中ケア「露風(らおふぁん)♪
2014年03月18日 (火) | 編集 |
最近、「これはもう年齢的にしょうがないのかな~(>_<)」と思ってしまうことが多くなってきました。

やっぱり重力には逆らえないし、長年の紫外線や乾燥、様々な外的刺激にさらされたお肌もシミやシワができてしまうのは当たり前ってね・・・

だけど、そういうものを少しでも無くして、綺麗であり続けたいと思いますよね!!

そこで今回はそんな気になる部分の集中ケアができる美溶液 「露風(らおふぁん)」をお試しさせていただくことになりました(^_-)-☆環境保全研究所ファンサイトファンサイト参加中
環境保全研究所 オンラインショップ

      P1090436.jpg

販売元の環境保全研究所さんはその名の通り、「美・健康・環境浄化」をテーマとして、自然に優しく環境に配慮した商品の開発・製造・販売をされているそうです。

私達人間が汚してしまった地球を、環境保全研究所さんの商品によって、水・空気・土を浄化し、美しい地球を取り戻すことを目的としているんですって。

美と健康の様々な悩みを解決に導きながら、同時に環境までキレイにしてしまうという画期的な働き!(^^)!
未来の子供達に元気な地球を残したい。
そんな想いがたくさん込められた企業理念に、とても共感致しました(^_-)-☆

4月にリニューアル発売される、オーガニックかぼくシリーズの「露風(らおふぁん)」は、独自の肌再生を促す成分「トリニティーアクアゼット」が新たに加わり、さらにシミやソバカスに効果のある「オーガニックツルグミエキス」や強い抗酸化力を持った「水溶性ケイ素」が増量されてパワーアップ\(~o~)/

シミもシワも肌ターンオーバーを正常な状態に働きかけることが大きなカギとなりますからね!!

     P1090437.jpg

使い方は1回1プッシュ、気になる部分に指でやさしく塗布するだけ。
1日に2~3回、メイクの上からでも使えます。

     P1090438.jpg

茶色いジェル状の美容液。
す~っと伸びやすいです。

最初は、注射の時のアルコール消毒のニオイがします^m^

これはツルグミエキスを抽出する際に発酵アルコールを使っているからでしょうね。
お肌に優しい発酵アルコール成分を使用していますから、安心ですよ。
このアルコールのニオイはあっという間に消えてしまいます。
刺激は全くありません(^_-)-☆

昔から沖縄ではツルグミを「かぼく」と呼び、枝葉を泡盛に浸けこんだエキスがシミを取り除く効果があると言われているそうです。
(これを元に環境保全研究所さんが発酵アルコールからツルグミエキスを抽出し、化粧品の原料として認可を受けたわけです)

発酵アルコールのニオイが消えた後は、黒糖にも似た漢方の様な香りが(●^o^●)

シミ・ソバカス・ほうれい線(シワ全般)・老班・やけどの痕・なかなか消えない古傷などあきらめかけていた悩みの救世主になってくれるとのことで、私も早速使い始めました。

まずは一番今気になっているほうれい線・・・
そして頬骨あたりにうっすらできたシミに・・・
   P1090442-horz.jpg

マッサージなど様々な対策してはいるものの、中々効果が出にくい個所で半分諦めていました(~_~;)

顔以外にもOKとのことで、もうずっと気になっている足首にできた傷跡にも。
   P1090462.jpg

確か最初は虫さされか何かだったと思うのですが、今ではシミのように残ってしまいました・・・


34mlで税抜き10000円と、私個人としてはかなり高価な美溶液でもあるので、1か月後には大きな変化を期待しています(●^o^●)


環境保全研究所ホームページ
4月以降発売予定!美容液 露風<らおふぁん>

















★第2弾★【マンナンライフ】クラッシュタイプの蒟蒻畑ライチ味≪新発売≫イベント!
【マンナンライフ】クラッシュタイプの蒟蒻畑ライト ライチ味
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック