四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
明治 スポーツミルク乳たんぱく質UP!(^^)!
2014年05月21日 (水) | 編集 |
前々回、初参加の第43回RSPで初めて知ったのが、明治さんのスポーツミルク(*^^)
    
    P1110074-vert.jpg

第45回RSP in 白金台では、明治さんの詳しいプレゼンでその良さを再認識させて頂きました。

最近、体重を気にしてダイエット志向の我が家の長女。

糖質や脂質を極力抑え、大好きなお野菜中心の食事を心がけているようなのですが・・・
親として、また元栄養士の私からすると、成長期のこの時期に必要な栄養素がバランスよく充分摂れているのか心配でついつい口うるさくなってしまうことも・・・

明治さんのプレゼンでもダイエット志向の高まりで、昨今は低栄養(タンパク質不足)になっているというお話がありました。

   P1110062-vert.jpg
戦後の低栄養時代に近づいていて、飽食の時代なのに低栄養という新型栄養失調の状態だというのです。
これ、私が学生時代にも授業で教わりました。
きっとあの頃よりもこの状態は進んでいると思います。

そこで、使命感一杯で立ちあがってくれたのが、明治さんというわけ(*^^)v

   P1110064-vert.jpg
気になるカロリーや脂肪分は低く、良質なたんぱく質やカルシウムは豊富に含まれていると言う、かゆいところに手が届くような(笑)牛乳なんですね。

   P1110068-vert.jpg
私が現役の栄養士だったころは必須アミノ酸(体内では作ることが難しいため、外から摂取しなければならない体には欠かせないアミノ酸)は8種類でした。
いつのまにか、乳幼児にのみ必須とされていたヒスチジンも入って9種類になっていたんですね!
8種類は今でもすらすらと言えますが、ヒスチジンも忘れないようにしないと!!

臨床栄養も医療と同じで日進月歩。
ちょっと前まで当たり前とされていた治療食が研究が進んだことで180度違った見解になることもあるほどです。
現場から離れて十数年・・・常にこういった情報には敏感でいないといけません。
これは良いお勉強になりました!

   P1110072-vert.jpg
スポーツミルクのもう一つの特徴、それは常温保存ができるということ。
牛乳なのに、常温で置いておけるんです(*^^)v
   P1110195.jpg
次女はお風呂上がりにキンキンに冷えたスポーツミルクを一気に飲み干すのがお気に入り(#^.^#)

お弁当づくりが趣味の長女は、先週の土曜日の学校公開日も午後からの部活のためお弁当持ち。
もちろん、自分で早起きして作ってました^m^
前に持って行ってハマった「スープ弁当」。
今回はキャラ弁は封印し(笑)ミネストローネに挑戦した模様(^_-)-☆
下に沈んじゃって写ってませんが、玉ねぎや人参、シメジなどなどお野菜たっぷりです。

   P1110339.jpg
全体的にお野菜ばっかり、おにぎりも小さめの超ヘルシー弁当ですが・・・
栄養士から見ると~運動するのにカロリーが低すぎ&タンパク質が足りてない!
そこで思いついたのがスポーツミルク!

   P1110340.jpg
常温でも大丈夫だから、お弁当のお供にもピッタリ(*^^)v
これをプラスしただけで、かなり栄養バランスは整ったと思われます(^_-)-☆

   P1110066-vert.jpg
運動後に飲んだ方が効果的なんですね!
長女の場合、剣道の部活練習後に飲むと良いかもしれません^m^

私、実は生ぬるい牛乳が大の苦手なんですが・・・(~_~;)
スポーツミルクは全然牛乳臭さがないというか、すごくさっぱりした後味なので結構イケちゃいました。
ダイエット志向の方に、成長期のお子様に超オススメですよ~(^_-)-☆








【2歳から120歳まで】 ほしいドリルさしあげます!☆家族全員分プレゼント☆
楽天市場「こどものたから箱」
くもん出版
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック