四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
森下仁丹 ビタミンD3 葉酸&Ca♪
2014年05月22日 (木) | 編集 |
昨日は一日雨だった埼玉ですが、今日は朝からピーカンお天気(^_-)-☆

気持ちよく日光浴・・・なんていかないのが昨今の常識ですね・・・
出来る限り太陽を避け、日焼け止めをしっかり塗らないとお肌が大変なことになっちゃいますから(*_*)

だけど、私が小学生だった頃は夏のプールの時には「甲羅干し」の時間が必ずありましたし、母子手帳にも適度な日光浴が赤ちゃんには必要と記載されていました。

ところが、昨今では紫外線による害の方が大きくなり、日光浴と言う言葉さえ聞かなくなってきています。

そして新たに問題になってきたのが「ビタミンD不足」。

皆さんはビタミンDがどのような働きをするのかご存知でしょうか。

先日参加した第45回RSP in 白金台では、森下仁丹さんのプレゼンで再勉強させてもらいました。

ビタミンDは、カルシウムを体内に吸収し蓄積するために欠かせない栄養素。
骨の形成に欠かせないものの一つです。
P1110042-vert.jpg

本来は口から摂取しなくても、適度に太陽に当たることで体内で生成される物ですから、日光浴を推奨していた昔はほとんど欠乏症は見られなかったと言われています。

P1110040.jpg
でもね、やっぱり出来る限り太陽に当たらないことを重要視する昨今では、ビタミンDが不足することで発症する「くる病」や「骨粗鬆症」などが増えてしまうのは当然のこと。

「くる病」とは、乳幼児期に発症すると骨の成長が妨げられ、上手に歩けない、足が異様にO脚になるなど見た目にも異常が見られる怖い病気です。

P1110041.jpg
骨粗鬆症になりやすい女性では、どの年代をみても不足気味なのですね。

太陽には当たりたくないけど、くる病や骨粗鬆症にはなりたくない(*_*)

ではどうしたら良いのか・・・簡単です。
ビタミンDを多く含む食品を食べればよいのです(*^^)v

でも・・・
P1110046.jpg
正直な話、必要量を食事で補おうと思うとかなり大変(>_<)

そこで登場する強い味方がこれなんです(^O^)/
P1110159.jpg
森下仁丹さんから発売されている「ビタミンD3 葉酸&Ca」。
そう、サプリを上手に利用すれば解決なんですね!

葉酸も最近かなり話題になっている栄養素の一つです。
妊婦さんや授乳期の方には特に必要で不足しがちなもの。

レバーや生の緑黄色野菜に多く含まれていますが、これも食事で補おうとするとかなりな量を食べないといけなかったり
壊れやすい栄養素でもあるので、助かります(#^.^#)
P1110048.jpg
コラーゲンも壊れにくくしてくれるんですね♪

P1110371.jpg
1日1粒、噛んで食べるラムネ菓子みたいなサプリです♪
グレープフルーツ味でおやつ感覚で食べれて、美味しい~(*^^)v
P1110372.jpg

最近では我が家の小4次女まで、日焼け止めを学校に持って行くほど。
(外遊び大好きな次女の場合は、塗り直すのが間にあわず、結局秋には真っ黒に日焼けしちゃってるんですが^m^)
中2の長女ともども、成長期には欠かせない栄養素でもあるのですが、サプリで心配なのは過剰摂取になることですね。

子供たちにも食べさせられるのか摂取許容量を調べたところ、大丈夫そう(●^o^●)

時々子供たちにも食べさせてあげようと思っています。

森下仁丹さんというと、どうしてもオジサンが食べる仁丹の会社というイメージが先に来てしまいますが・・・
P1110025-vert.jpg
ブースには様々な女子必見な商品が並んでおりました(^O^)/

P1110049.jpg

coco-banaっていう楽しいサイトもありますから、ぜひチェックしてみてください(*^_^*)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック