四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
グラニーバッグ型の移動ポッケ♪
2014年05月28日 (水) | 編集 |
以前から、作りたいと思っていたHappinessさんの可愛いグラニー型の移動ポッケ。
試しに1つ作ってみました(^_-)-☆

P1110434.jpg
P1110436.jpg
反対側はハンカチが入れられるポッケになってます。

P1110435.jpg

これは、グラニー好きにはたまらない❤
めちゃくちゃ可愛い(*^_^*)

しかも、普通の移動ポッケだとクリップはどうしても2つ必要ですが、これなら1つでOK。

使う生地もそれほど大きい物が必要ではないので、ハギレ消費にも最適。

そして、簡単(●^o^●)

もう言う事なしです!!

次女に見せたら、「うわ~これいい!!かわいい!!」と大絶賛してくれました。



実はもうすぐ、次女の大親友の幼馴染Kちゃんが中国へ行ってしまうのです・・・

話を聞いた時は、私の方がショックで泣きそうになりました(*_*)

お互いにちょっと変わった(笑)性格の次女とKちゃん。

トムジェリ好きだったり、おかしな空想話で盛り上がったり、同じクラスになった去年からは毎日のように学校から帰ると一緒に遊びまわっている唯一無二の大親友。

Kちゃんのママとは、この子達に関する悩みも共通で、相談すると「うちだけじゃなかったのね~」ってお互い安心したり(*^_^*)

予定では3年ほどで戻ってこれると言う事なので、中学校は一緒にまた通えるんだし!と次女は必死で寂しさをこらえているみたい・・・

次女は、仲良しグループでKちゃんのお別れ会を盛大にやろうと決めた様子。
次女のお部屋でやるらしいので、今は一生懸命折り紙で飾りを製作中です。

このグラニー型の移動ポッケ、仲良しグループみんなにお揃いで作ってあげようかなと考えていました(^_-)-☆

次女に言うと
「わ~\(^o^)/作って作って~!!離れててもお揃いの物を持っていれば、いつも一緒にいる気持ちになれるしね~!」と大賛成してくれました。

そう、見送る側より見送られる側の方が絶対寂しいもんね・・・
言葉も通じない中国、不安も一杯だろうな・・・

嫌なことあった時、この移動ポッケを見て、少しでも気持ちが楽になるといいなと願いを込めて❤
こんな時、ハンドメイドのものの方が市販のものより絶大な力を発揮すると思うのは私だけでしょうか(*^_^*)

これから大量生産(と言っても4~5個ですが・・・)に入ります(^_-)-☆


















【モニプラ限定】ジェルネイルスターターキット7,000円相当をプレゼント!
Laso-shop 楽天市場店
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きょうりんさん、お洒落です~~~
これなら女の子達、大喜びですね。

生地の感じも好き! 
レ-ス使いも素敵ですし、ちゃんとタグまでついてるよ~
流石きょうりんさんの作品です。

移動ポケット、気になっていましたが作った事ないです。
見てたら作りたくなって来ました。
2014/05/28(Wed) 22:45 | URL  | 栗りん #-[ 編集]
栗りんさん♪
この形、可愛いでしょ~❤
付けるともっと可愛さアップするんです(#^.^#)

この生地の組み合わせは、私のお気に入りで定番になっていて、色々な作品でお揃いになってます^m^

移動ポッケは大人も結構使い勝手良いですよ。
携帯だけ持ってのお出かけやお散歩なんかに^m^

でも大人用はあまり市販されていないので(フェリシモくらいかな)作っちゃうのが一番!!
2014/05/29(Thu) 09:09 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
可愛いです。
ほんとだ!グラニー好きな人にはたまらないミニバッグならぬ移動ポケットですね。

ところで質問です。
カシメ打ちに挑戦しようと思って、
カシメと打ち具と台も入手しました。

完成しているバッグのサイドにDカンを付けて斜めがけバッグになるようにしようかと思います。
Dカンは革タグで留めようと思うんですが、
先にバッグのほうに ポンチで穴を開けておくんですよね。
いきなりバッグに挑戦するより、布で練習したほうがいいかしら?
失敗が怖い(^^;)んです。
2014/05/30(Fri) 17:39 | URL  | midotan #d66Z9D4g[ 編集]
midotanさん♪
おっ!いよいよカシメ打ち挑戦ですね!

最初にバッグ本体と革タグにポンチで穴をあけるんですが、穴あけ位置はしっかりと確認することが大切ですね。

本当に初であれば、カシメをちょっと無駄にしちゃいますが練習した方が良いかもしれません(^_^;)

打つ力加減とかは、やってみないと中々コツはつかめないとは思いますが、弱すぎるとすぐはずれちゃうので、カシメの丸みが潰れるギリギリ位まで結構思い切り打った方が良いと思います。

一番大切なのは、とにかく真っ直ぐ垂直に金づちを打ちおろすこと!!

ファイトでーす!(^^)!
2014/06/01(Sun) 14:38 | URL  | きょうりん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック