四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
天然酵母で臭わず簡単!ぬか床一年生\(~o~)/③
2014年08月29日 (金) | 編集 |
今月初めから挑戦していた「ぬか床一年生 パック」(#^.^#)
カラダに優しいアイテム満載ソォーイ ファンサイト参加中

P1120227.jpg
最近の天候不良で、夏野菜がめちゃくちゃお高い!!
きゅうりも随分高くって・・・(T_T)

でもね・・・ぬか漬けって色々な物が漬けられるんですね~
定番野菜が高かったら、別の物を・・・

ということで、最後となる今回は定番の漬けものではなく、ちょっと珍しい食材を漬けた時のをご紹介します(^_-)-☆

P1120431.jpg
上のもの、全部ぬか漬けです^m^

そう、カボチャもプチトマトも茹で卵も\(~o~)/

カボチャもぬか漬けにすると結構美味しいと言うのを知って、皮をむき軽く茹でてから漬けてみました。
プチトマトはそのまま、茹で卵も殻ををむいてそのまま。

漬け時間は24時間。

カボチャはぬか床から出す時にちょっと崩れちゃいました(~_~;)
生のままだと中々漬からないらしいと知って、軽く茹でたのですが、ゆで過ぎたかも。

プチトマトも茹で卵も、ぬか床から出したら、あまり変化なくて「うまく漬かってるのかな?」と不安になりました。

が・・・\(◎o◎)/!

食べてビックリ!!

ちゃんと味が付いてる~❤

カボチャはぬか漬けって言う感じにしっかりした味。

プチトマトは口の中に入れて噛んだ途端に、ちょっと刺激を感じるくらいの酸っぱさ&程良い塩け。
その後口いっぱいに甘酸っぱさが広がる~\(◎o◎)/!
ビックリなお味だけど、あとひく美味しさ(#^.^#)

一番心配だった茹で卵は、丁度よい塩加減で、このままおつまみにしても良いかも~(^_-)-☆

とにかくどれも初めて食べた味だけど、すごく美味しかったんです(#^.^#)

すっかり我が家の食卓には定番になったぬか漬け。
今まで漬けたことのなかった物にも挑戦できたのは、「ぬか床一年生」が本当に使い勝手が良かったから。

一度も臭いと感じなかったし、家族からの苦情も一回も出なかったのには本当に驚きました。

1か月ほどすると旨味がなくなってきて、新たに混合ぬかを加えるか新しいものと交換するほうが良いみたいです。

でもうちのぬか床はもう少し大丈夫そう(●^o^●)

まだまだこの「ぬか床一年生」で美味しいお漬物を楽しませて頂きたいと思います(^_-)-☆
天然酵母「ぬか床一年生」の通販ならソォーイにおまかせ♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック