四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
大人の肌にはW洗顔がいいみたい❤
2014年12月19日 (金) | 編集 |
肌のターンオーバーのサイクルが低下し、古くなった角質を溜め込みやすい・・・
そんな、すっかり大人の肌になってしまった私。

だけど日々の忙しさに追われ、ついつい簡単で時短なスキンケアを重視して選ぶようになっていました。

そんなときにニナファームジャポンさんの「大人の肌にはW洗顔が必要」というメッセージが目に飛び込んできて、実はドキッとしてしまったんです(@_@;)

W洗顔なんて正直面倒だなって思ってましたから・・・

大人の肌の落とすケアのポイントは、肌に負担をかけずに古い角質をほぐし、落ちにくいと感じるメイクをやさしくきちんと落とすアイテム選びをすること!

この言葉にもドキっ(@_@;)

私、とにかく簡単に古い角質を綺麗に落とすことにばかり目がいって、「優しく」っていう部分を疎かにしていたような気がしたんです・・・

かなり大反省していた所に、ニナファームジャポンさんから「すっきり洗顔セット<うるおい・清らか肌ケア>」をお試しするチャンスを頂けました(*^_^*)
二ナファームジャポンファンサイト参加中

P1130165.jpg

まずは、しっかりメイクも落ちる「デマキヤン アセニール」でクレンジング。
P1130166.jpg

デリケートな大人の肌状態を考えた「ジェルinオイル」処方なんです。

手も顔も乾いた状態で使います。
ウォータプルーフのマスカラや落ちにくい口紅などを手の甲に塗って落としてみましょう~

P1130269-vert.jpg

あっという間に落ちるわけではないのですが、くるくると優しくゆっくり馴染ませていくと、段々と溶け込むように落ちていきます。
とにかく滑らかで全然肌に負担がかかっている感じがしません。
顔に使うときにはマスカット2粒分とたっぷり使うのがポイント。
量が少ないとクッション効果が発揮せず、摩擦で肌に負担をかけてしまうんだそうです。
水で流した後のお肌は、一枚薄いベールをまとったみたいなしっとり感。

メイクなどの油性の汚れをまずこのクレンジングで落としたら、次は古い角質や毛穴に詰まった汚れをこの「サヴォン アンベリール」の泡洗顔で落とします。
P1130167-vert.jpg
一緒に送って頂いた洗顔ネットでふわもこ泡を作りましょう~♪
 P1130169.jpg

洗顔ネットに石けんの色がしっかり付くくらい擦りつけて、多すぎず少なすぎずの水分量でしっかり泡だてていきます。
    P1130273-vert.jpg
石けんオタクの私も大満足の密度の濃い弾力性のある泡❤
瞼も唇も全て覆っちゃう泡パックがお勧めとのことで、毎晩入浴時に行っています。

とても濃密な泡がクッションとなって、やっぱり全く肌に負担をかけていない事が分かります。

泡を洗い流す時も、ちょっと時間をかけてぬるま湯を少しずつ両手にすくって・・・

とにかく「優しく」を意識して♡

汚れを吸着する麦飯石と美容成分の宝庫であるスイカ果実エキス配合されているから、毛穴の黒ずみもすっきり落ち、洗い上がりもさっぱりなのにつっぱらない(*^_^*)

使い始めて気付いたのは、乾燥するこの季節になると必ず、角質のはがれみたいな粉をふいたようになっていた部分が気にならなくなったなと。

とにかく古い角質や汚れを落とさなきゃと思って、肌に負担をかけてしまっていたからかも知れません。
大人の肌には「刺激」が大敵なんだということを実感している所です。

大人肌だからこそ、ゆっくり時間をかけて優しくメイク&汚れ落とししなくちゃいけないんだと、再認識させて頂きました。
優しくW洗顔、続けていきたいと思います(*^_^*)
今回ご紹介した「すっきり洗顔セット<うるおい・清らか肌ケア>」は7489円で購入できます。

株式会社二ナファームジャポン




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック