四葉のクローバーのように、持っていると何となく幸せになれそう・・・そんなふうに思えるハンドメイド雑貨を作りたいと思っています。
ひやひや♪ひやの♪ひやきおーがん♪
2015年01月15日 (木) | 編集 |

誰もが一度は聞いた事がある「ひやきおーがん♪」の歌(*^。^*)
大幸薬品のキャンペーンに参加中

漢字で書くと「樋屋奇應丸」\(◎o◎)/!
ひらがなと漢字でこんなに印象が違う事にビックリです(*^_^*)


私の中では、昔っからある『夜泣き・かんむし』に効く漢方のお薬というイメージ。
今まさにお子さんのそれに悩んでますっていう親御さんも多いかもしれませんね~

我が家の娘たちは『夜泣き・かんむし』はそれほどなかったので、「ひやきおーがん」の存在は知っていましたが使った事はありませんでした。
だけどこの「ひやきおーがん」、精神的な安定以外にも様々な効き目があったということを初めて知りました!

私の初めての育児となった長女の悩み、それは「食が細い」ことでした。
保育園栄養士として大勢の乳幼児の離乳食や幼児食を作ってきた私の知識を総動員しても、全く食べてくれなかったという・・・

今の長女を見ると、「あのころのお母さんの悩んだ時間、返して!!!」って言いたくなるほどですが(笑)

あの時「ひやきおーがん」が効くって知ってたら、絶対飲ませてただろうな~

rip-body00-4

しかも今はこんなに小さい粒なんですって!!
rip-body01-5

長女を出産したころは、まだインターネットも普及し始めたころで、今ほど色々な育児情報を得ることはできませんでした。
でも最近は、不安を解消してくれるようなサイトもたくさんあって、子育てに悩むお父さんお母さんの強い味方です!

ひやきおーがんのブランドサイトも、とっても心強いコンテンツが盛りだくさんです(*^。^*)
rip-body02-666.png

そして今、ポチカムでは「ひやきおーがんキャンペーン」が実施されているそうですよ。
こちらからどうぞ→https://pochicome.jp/event/2118/detail
試してみたい夜泣き対策に投票してエルゴベビーのベビーキャリアをもらっちゃおうというキャンペーンです(^^♪

今すぐ試せる!?夜泣き対策

拝見しましたが、私が思う一番いい方法は載ってませんでした(^_-)-☆

私が2人の娘たちを育てる中でたどり着いた一番の夜泣き対策、それは・・・無理に寝かせようとしないこと(笑)

赤ちゃんてね、抱っこしている人の気持ちが全部分かるんですよ。
だから不安そうに抱っこされると泣いちゃうし、イライラしながら抱っこされてても怖くて泣いちゃうんです。

思い返してみてください。
中々子供が泣きやんでくれない時、オロオロしたり、自分まで泣きそうになったり、「なんで寝てくれないの!!!」って怒ってたりしませんでしたか?

おむつを替えて、お腹も一杯にして、快適な温度にして・・・思いつく限りの対策をしてもダメだった時は「いいよ~一杯泣いて❤とことん付き合ってあげるからね~(*^_^*)」って寝かせることを諦めちゃう(*^。^*)

夜中だってなんだって一緒にビデオを見たり絵本を見たり、遊んであげちゃうんです。
そうすると、ビックリするくらいコロっと眠りに落ちてくれちゃう(*^_^*)
そんな経験を何度もしてきました。

『夜泣き』に悩んでいるママさんパパさん、今の大変さは一生続くわけじゃありません。
色々楽しみながら工夫して、お子さんに一番合った方法を見つけてみてくださいね~(*^_^*)
あっ(*^_^*)「ひやきおーがん」も味方になってくれるかもしれませんよ!(^^)!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック